いちぶんのいち

パコソンいぢり


〔実車について〕
いちぶんのいちをぬるくいじっています。

ャンクパソコンにロマンを求めてしまう人のページ、 というか、モデラーがパソコンをいじるとこうなる、みたいなもんですなw 後ろで爆発音がした、を文書化するとこうなる、みたいな。

ことの発端はHITACHIのFLOLA270という古いんだか新しいんだか分からないノートパソコンを 壊してしまったことで、”ノートがほしいよね”となってパソコンショップに行ったのが始まり。

キーボードレスな500円のDynabook1260を買ってきてさて、これをどう調理してくれようw PCショップのおにーさんにも”大丈夫ですか?”と問われ、 ”うんにゃ、魔改造してみせますwww”と啖呵をきったものの、さてこれをどうしようか状態。

巷に無料というかオープンリソースのLinuxなるOSがあることは薄々知っていましたが、 軽々と動くものはどれか、と探していたらUbuntu系統のEcolinuxなるものにぶち当たりました。

特徴としては、とにかく軽い。初期装備品はウェブブラウザだけですが、パッケージとして ソフトを展開、アップグレード分はダウンロードしてくることでいろいろなソフトが使える。 今はアップグレードやインストールはほとんど、クリックしていくだけでできてしまうので 面倒なコマンドの打ち込みはだいぶ少なくなってきている。

Linux全体の短所かもしれませんが、HDDの量は不要な分なのか、ある程度のメモリーは必要です。 (64MBのSDRAMで非常に苦しかった記憶が…。Dynabookは手持ちの古いシャープのPCから 剥ぎ取ってきた64MBと組み合わせてなんとか入れました。 あと、無線LANはなかなか認識せず、みなさん四苦八苦されています(その後、無線LANも認識するバージョンを導入することで解決)。 DHCPが初期設定なので普通に古いPCにありがちなPCカード経由やPCIバス経由なら 何もせずともネットに接続して色々なパッケージをダウンロードできますが・・・。 。

めぬー

HDDのクローンコピーをする。

VT-7500にEcolinux-ez8.04.4を導入する


戻る

歓送迎会特集【ホットペッパー】 Amazon Yahoo 楽天 NTT-X Store大阪水茄子の伊勢漬物
無料ホームページ 無料のクレジットカード 海外格安航空券 転職 海外旅行保険が無料! 海外ホテル