丸呑みデータベース
このページの更新日:2014/08/10

怪物王女


怪物王女 vol. 9 [DVD]
話数
番外編「昏睡王女」
VHSDVD放映期間
-9巻2007/04/12~2007/09/28
モンスター名キャラクター名
巨大なサメリザ(CV:甲斐田裕子)
解説

月刊少年シリウスで連載の同名漫画のアニメ化作品。
ややバイオレンスな描写のあるホラー系バトル&コメディ。

不慮の事故にあい死亡した主人公ヒロ。
しかし、その場に居合わせた怪物たちの王の娘「姫」により不死の命を与えられることになる。
そして、姫の家臣として姫の身を狙う怪物達との戦いの中に身をおくことになる、という内容です。


番外編「昏睡王女」では、リザが巨大なサメに丸呑みにされてしまうシーンがあります。
丸呑みにされるリザは、人狼族の少女。
赤いショートヘアーにヘソ出しのTシャツという格好で、性格はかなり強気でワイルド。


番外編「昏睡王女」では、敵の陰謀により姫達は夢の世界に閉じ込められてしまいます。
脱出の手がかりを求めて夢の中の洋館を歩くヒロとリザ。
すると、突然背後から巨大なサメが現れ、リザに襲い掛かります。
不意をつかれたリザは、避けられずにそのまま丸呑みにされてしまいます。

狭い体内で肉壁に挟まれながら
「てめぇ、コラ!出しやがれー!」
と、もがくリザ。
ヒロはサメの体内にいるリザに
「(これは夢だから)意識しちゃダメだよ」
とアドバイスを送ります。

ヒロのアドバイスを聞いたリザは、サメの肉壁に挟まれながら目を閉じて
「これは夢、夢なんだ」
と念じ、巨大なサメを消滅させます。

巨大なサメが消滅したことで、サメがいた場所からリザが体内で肉壁にはまさっていたときのポーズのまま現れ、そのまま落下してしりもちをつきます。


丸呑みシーンとしては、丸呑みされるまでは一瞬で、どちらかというと体内シーンがメイン。
飲み込まれたヒロインが肉壁に圧迫される描写のある作品はアニメでは比較的珍しいでしょう。
なかなかツボをついた作りになっていますが、シーン自体が短いのが残念なところ。


このエピソードは番外編としてDVDにのみ収録されている回で、TV放送はしていません。
また、コミック版には同じエピソードはあるものの、サメは登場しません。


以下、掲示板より抜粋(Camel様)

コミック版の昏睡王女にはサメ自体が登場していません。
怪物王女アニメ公式ページのスタッフコメントに「最終回総集編ということでいろんなキャラを登場させた」とあるように、アニメ版独自展開の部分です。

情報提供:ZELK様 Camel様(コミック情報)