丸呑みデータベース
このページの更新日:2022/03/12

コクーンパーティ


サークル名
異常森域
元ネタページ数
オリジナル10頁
モンスター名キャラクター名
ウラクチ(ナメクジ風モンスター娘)ミルダ
シトミス
解説

同人サークル異常森域の成人向け同人誌。
内容は、魔物を討伐に来た女冒険者ミルダとシトミスが、ウラクチと呼ばれるモンスター娘に捕まり、繭に捕らわれ丸呑みにされるというもの。
出血を伴うような痛々しい描写はありません。


表紙のみカラーで本編は白黒。
表紙やあとがきを除いた本編は20ページ。


物語は、女冒険者ミルダとシトミスが、繭の洞窟と呼ばれる地域を調査しているところから。
洞窟の中に、ターゲットとなるモンスター・ウラクチがいることを確信した二人は洞窟の中へ足を踏み入れます。

粘液に包まれた洞窟を進む二人ですが、突如、頭上からスライム状の粘液に全身を浴びミルダは拘束され、洞窟の奥へ引きずり込まれることに。
追いかけようとしたシトミスも、壁から伸びてきた粘液により、同様に拘束されてしまいます。

全身が粘液に覆われたミルダが目を覚ますと、そこにはターゲットとなるウラクチと呼ばれるモンスター娘が。
身動きの取れないミルダは、ウラクチにより全身に更なる粘液を塗りたくられた後、腹部の捕食口で丸呑みにされてしまいます。

その後、壁の粘液に捕まっていたシトミスも同様にして丸呑みに。
ウラクチは、お腹のふくらみを満足そうに眺めた後、二人を繭の塊(ウラクチの卵)にして吐き出す、というところで物語は終了します。


丸呑み関連シーンは以下の10ページ。

  • 全身を粘液に覆われたミルダに、ウラクチが迫るシーン

  • 身動きができないミルダの上にウラクチがのしかかる、顔を撫でまわすシーン

  • ミルダが腹部の捕食口に呑まれていくシーン

  • ウラクチが大きく膨らんだお腹を満足そうに見つめるシーン

  • 粘液まみれのシトミスが目を覚ます、ウラクチにより全身に粘液を塗りたくられているシーンが2ページ

  • ウラクチが下腹部の捕食口を開いていくシーン

  • シトミスが脚から捕食口に呑まれていく、捕食口から顔が、頭頂部だけが覗いているシーン

  • ウラクチがさらに大きく膨らんだお腹を満足そうに見つめるシーン

  • ウラクチが下半身から巨大な人型の繭の塊を吐き出すシーン



  • 粘液による全身ねばねば、丸呑みに力を入れた作品。
    ヒロインたちが肌を晒すようなシーンもなく、一般向けなH要素は皆無、という潔い作りになっております。

    丸呑みシーンとしては、丸呑みにされるまでの過程が中心で、体内描写はなし。
    ミルダ、シトミスの二人がそれぞれ丸呑みにされるシーンがありますが、いずれも全身粘液に覆われ、外見上は人型の粘液塊となった状態で丸呑みにされる、という変わった展開。
    一応、ヒロインの表情だけは描かれていますが、好みが分かれそうなところか。
    この表現が受け入れられるならば、丸呑み目的として手に取ってみるのもありかと。


    DLsiteでは、サンプル画像3にて丸呑み前の粘液により全身が取り込まれるシーンが公開されております。
    興味がある方はチェックしてみるとよいでしょう。

    異常森域/トトリナ 丸呑み関連作品一覧

    同人誌/電子書籍


    うちのみ -うちの子/看板娘/オリジナルキャラ 丸呑みオンリー合同誌-
    うちのみ2 -うちの子/看板娘/オリジナルキャラ 丸呑みオンリー合同誌-
    コクーンパーティ
    コクーンスパイラル -COCOON SPiRAL-
    たぁんと喰らいや?食頃版
    呑樹に消ゆ
    人喰らう森(※トトリナ名義)