丸呑みデータベース
TOP / BBS / LINK

ゲーム

■コンシューマゲーム
■アーケードゲーム
■パソコンゲーム
■アダルトゲーム

アニメ

■テレビアニメ
■OAV・アニメ映画
■アダルトアニメ
■実写・特撮

コミック

■一般コミック
■4コマ・アンソロジー
■アダルトコミック
■CG集・電子コミック

更新履歴

狭魔城エクソルシア


狭魔城エクソルシア ハード名発売年
PC(Flash)2013年
サークル名ジャンル
BouSoftアクションRPG
モンスター名キャラクター名
ビックマウス(食人植物)サヤ
解説

同人サークルBouSoftのFlash製アクションゲーム。
少女サヤが狭魔城に挑むという物語です。
フラッシュ製ゲームであり、快適な動作にはそれなりの動作環境が求められます。
モンスター娘との百合描写を含むので、苦手な方は注意してください。


ジャンルとしてはメトロイドや悪魔城ドラキュラXなどのような探索型のアクションゲーム。
お金で買い物、戦闘でレベルアップなどの要素もあり、ゲームタイトルも近いことから、おそらく後者のオマージュと思われます。

探索アクションですが、ルートはさほど複雑ではないため探索の難易度は低め。
ただし、アクションとしての難易度は高め。
主人公サヤの体力値に対して敵の攻撃力は高く設定されており、さらに、体力がなくなるとセーブしたところからやり直しとなるため、ゴリ押しで進むことはできません。
ボス戦もゴリ押しは通用しにくく、しっかりパターンを見極めて戦う必要があります。

ゲーム起動時に表示される選択肢に「いいえ」を選び続けると、最初から強い状態でプレイできるという救済処置もあります。
ただし、こちらはニューゲーム選択時限定。

ヒロインのサヤには声優による声の演技つき。
攻撃などの行動やダメージボイス、拘束されたときのボイスなど結構頻繁に喋ります。
サヤの性格から、全体的に間延びしたような緊張感の欠ける声になっています。
ストーリー中のイベントシーンはフルボイスではありませんが、後述するギャラリーモードの敗北イベントはフルボイスになっています。

特定のモンスター、モンスター娘の攻撃を食らうことで、Hな拘束攻撃に移行。
拘束攻撃を持つモンスター1体につき、拘束アニメーションは2種類ずつ用意されています。
体力がゼロになっても、特に敗北イベント的なものはありません。
体力ゼロになった場合でも倒れたまま移動だけはできるので、好きなだけ拘束攻撃アニメーションを楽しむことができます。

ボスを倒すことによりギャラリーモードが解放。
こちらは本編とは別に作られた、CG+テキストの敗北イベント的を見ることができます。
残念ながら、ギャラリーモードで拘束攻撃アニメーションを閲覧することはできないようです。

ヒロインのサヤはダメージにより服が破けるなどの衣装変化があり。
また、お店に売られている猫耳などのコスチュームを装備することで見た目を変化させることが可能です。


登場する丸呑みモンスターは3つ目のエリア、植物園に出現する食人植物ビックマウス。
大蛇とオタマジャクシを合わせたような容姿をしており、高いジャンプ力でサヤに襲い掛かり、そのまま大口で咥え込む攻撃をしてきます。
咥え込まれた場合のアニメーションは、ビックマウスに頭から咥え込まれ、口元から腰下だけがはみ出している状態、逆に腰から下が咥え込まれている状態の2パターンあり。
咥え込まれている間は、サヤのくぐもった悲鳴ボイスが再生され続けます。
残念ながらこの攻撃で体力がゼロになっても丸呑みにされることはありません。


ギャラリーモードにもビックマウスの敗北イベントがあります。
こちらは腰から下を咥え込まれた状態で、口内で触手状の舌責めにあうというもの。
CGは腰から下を咥え込まれた基本CG1枚と表情違い等の差分が数枚。


ビックマウス以外にも、水中エリアに登場する等身大のイソギンチャクのチュパギンチャクが下半身を咥え込む拘束攻撃をしてきます。
また、丸呑みとは少し外れますが、4番目に戦うボスである超巨大ラミアであるクイーンラミアが、サヤを掴んで自身の女性器部分に頭から挿入、脚から挿入するという拘束攻撃を仕掛けてきます。


全体的によく作られている良作。
アクションゲーム単体として見てもしっかり遊べるつくりになっています。
各種拘束アニメーションは動きが細かく、クオリティ高め。
アクションゲーム好き、拘束アニメーション好き、モンスター娘好きならば問題なくおススメできる作品でしょう。 ?

丸呑みシーンとしては、半呑み止まりなため体内シーンはなし。
アクションパートとしては触手責めや快楽堕ちなどの要素はなく、純粋な丸呑みとして描かれています。
反面、ギャラリーモードでは触手責めの比率がやや高くなっているのが残念なところ。
半呑み止まりではあるものの、アクションパートのものはツボをついたつくりになっています。
半呑み止まりのことが非常に悔やまれますが、丸呑みだけを目的とした場合でも十分楽しめる良作でしょう。


DLsiteでは、サンプル画像では丸呑み関連のものは公開されていません。
タイトル画像の中央に、ギャラリーモードでのビックマウス半呑みシーンCGの一部が使用されています。
また、ゲームの一部がプレイできる体験版も公開されています。
興味がある方はチェックしてみるとよいでしょう。

DLsite

2022年4月人気丸呑み作品
1位
リジネッタさんの冒険〜合同誌付きスペシャルエディション〜

2位
牛呑みの洞窟

3位
二次元コミックマガジン ふたなり丸呑み 棒付きヒロイン圧迫イキ地獄Vol.2

2022年3月人気丸呑み作品
1位
SEKI

2位
精巣送り〜呑まれた少女は睾丸で精液となる〜

3位
フラダン〜もうゲームブックはこりごり!?〜

2022年2月人気丸呑み作品
1位
水星敗辱

2位
秘宝の欠片 ‐Treasure Fragment‐

3位
囚われのアルストロメリア

2022年1月人気丸呑み作品
1位
うちのみ -うちの子/看板娘/オリジナルキャラ 丸呑みオンリー合同誌-

2位
でぃのごはん!「ご当地アイドルは肉食恐竜に食べられたい」

3位
Hell Of Swallowed Asuka

2021年12月人気丸呑み作品
1位
ギアリベレーターズ

2位
蘇る退魔巫女(仮)

3位
GRAVEYARD EXECUTIONER 【 グレイブヤード・エクスキューショナー 】

2021年11月人気丸呑み作品
1位
人喰いロッカー

2位
暴呑の宴

3位
nemeses

2021年10月人気丸呑み作品
1位
進撃の巨大娘〜ANOTHER〜

2位
暴呑の宴

3位
仲良し♀冒険者の丸呑み敗北エンド

2021年9月人気丸呑み作品
1位
二次元コミックマガジン ふたなり丸呑み 棒付きヒロイン圧迫イキ地獄Vol.1

2位
アリアと迷宮の秘密

3位
Chris Survival

2021年8月人気丸呑み作品
1位
敗味いちご

2位
体内・肉壁合同誌 腸内会誌mini

3位
ワームの餌場

2021年7月人気丸呑み作品
1位
退魔師紫苑

2位
敗北聖騎士と女幹部

3位
魔法少年レイ

2021年6月人気丸呑み作品
1位
たぁんと喰らいや?食頃版

2位
制服快飲

3位
新米くのいちが敵のお姉さんに手篭めにされる話

2021年5月人気丸呑み作品
1位
魔導少女がブルマ姿で触手に締め付けられて連続絶頂&魔力吸引!?「squeeze -スクイーズ-」

2位
マリンブレイク

3位
謎のヒロピンXX

2021年4月人気丸呑み作品
1位
アブソルブの罠〜丸呑みにされる正義の味方〜

2位
天空戦姫ヒメル5

3位
花の"エサ"になる娘達

2021年3月人気丸呑み作品
1位
花の"エサ"になる娘達

2位
カナデロオグ+

3位
祓魔少女シャルロット

2021年2月人気丸呑み作品
1位
イソガバマワレ

2位
ぼあ・ラミ〜うちの子ラミア丸呑み合同誌〜

3位
どらごはん!2 「どらごん☆べりぃ」

2021年1月人気丸呑み作品
1位
あの子は私の腹の中

2位
もんすたぁ☆さぷらいずど幽鬼ちゃん!(R18版)

3位
土星敗辱〜丸呑み触手地獄編〜

2020年12月人気丸呑み作品
1位
もんすたぁ☆さぷらいずど幽鬼ちゃん!(R18版)

2位
魔拳師さら

3位
土星敗辱〜丸呑み触手地獄編〜

2020年11月人気丸呑み作品
1位
海鮮わかさぎ丼おかわり

2位
Hell Of Swallowed Barkhorn

3位
巨乳魔法少女を騙して丸呑みにしようとするが我慢できず一気に丸呑みにしてしまう話

2020年10月人気丸呑み作品
1位
遮断活動CrackleCradle同人誌セット

2位
SVA Double Load サキュバスのふたなり巨大チ○○で美少女二人を丸呑み!

3位
神装之巫女カンナギア〜丸呑み地獄に堕ちる巫女姉妹〜

2020年9月人気丸呑み作品
1位
リリアンの冒険-賢者の塔と岩窟の大迷宮-

2位
神装之巫女カンナギア

3位
無垢少女.

2020年8月人気丸呑み作品
1位
とらんぷる!

2位
セルの餌Ext. 散月編

3位
神装之巫女カンナギア〜丸呑み地獄に堕ちる巫女姉妹〜


2020年7月人気丸呑み作品
1位
Hell Of Tentacles Mikan

2位
ミッションマーメイデン-ハスミと深海の姉妹-

3位
天才魔導少女の憂鬱