丸呑みデータベース
TOP / BBS / LINK

ゲーム

■コンシューマゲーム
■アーケードゲーム
■パソコンゲーム
■成人向けゲーム

アニメ

■テレビアニメ
■OAV・アニメ映画
■成人向けアニメ
■実写・特撮

コミック

■一般コミック
■4コマ・アンソロジー
■成人向けコミック
■CG集・電子コミック

更新履歴

ファイナルファンタジー10


ファイナルファンタジー10
ハード名発売年
プレイステーション22001
発売元ジャンル
スクウェアRPG
ファイナルファンタジー10 インターナショナル
ハード名発売年
プレイステーション22002
発売元ジャンル
スクウェアRPG
モンスター名キャラクター名
サンドウォーム系(超巨大なイモムシ)
モルボル系(巨大な口の植物)
ジオスゲイノ(巨大な魚)
ユウナ(CV:青木麻由子)
ルールー(CV:夏樹リオ)
リュック(CV:松本まりか)
シヴァ
解説

超有名RPGシリーズ、ファイナルファンタジーの第十弾。
ハードがプレイステーション2になったためグラフィック大幅強化。
シリーズでは初めてキャラクターボイスが付きました。
グラフィックは美麗な3Dフルポリゴン、キャラクターは8等身です。

インターナショナルは海外版の逆移植で追加要素を加えたもの。
海外からの移植なのでセリフは英語+日本語字幕になっていて、ボイスの言語切り替えはできません。


1つ目はストーリー中盤、サヌビア砂漠に出現するサンドウォームが、キャラクターを吸い込んで丸呑みにする「吸い込む」という攻撃をしてきます。
「吸い込む」はこちらが5回攻撃をすると反撃として使用してきます。
対象は5回目に攻撃をしたキャラになります。
キャラが吸い込まれた後、更に5回攻撃をすると、「吐き出す」で吸い込んでいたキャラを吐き出します。
これらは戦闘除外扱いにするだけの特殊攻撃なのでダメージはありません。
サヌビア砂漠での出現率はやや低めですが、このゲームにはモンスターを捕獲して、捕らえたモンスターと自由に戦えるモンスター訓練所があるので、捕獲してしまうことをオススメします。
なお、捕獲するためには、モンスター訓練所で販売している捕獲専用の武器で止めを刺す必要があります。
サヌビア砂漠で粘るよりも、モンスター訓練所のあるナギ平原まで早めにストーリーを進行してしまうほうがよいでしょう。


丸呑みモーションは、「吸い込む」でサンドウォームが対象キャラに口を向けて大きく息を吸い込ます。
対象キャラは立ちポーズのまま回転しながらサンドウォームの口に吸い寄せられ、そのまま飲み込まれます。
「吐き出す」はサンドウォームの口から消化液まみれのキャラが倒れポーズで吐き出されます。
吐き出されて地面に叩きつけられたときに消化液が飛び散り、
その後キャラクターはゆっくりと起き上がります。
「吸い込む」「吐き出す」ともにランダムで二種類のカメラワークパターンがあります。

色違いモンスターとして、ラストダンジョン「シンの体内」にランドウォームが、モンスター訓練場の「ビーカネル島」地域制覇のボスにアビスウォームがそれぞれ出現します。
アビスウォームだけは他のウォーム系モンスターと違い、吸い込まれたキャラが吐き出されるときに大ダメージを受けます。

アビスウォーム限定の小ネタとして、「かばう」を使うことで飲まれたキャラが吐き出されなくなるように見えるようになります。
やり方は、仲間が飲まれて吐き出される前に「かばう」を使います。
これによりかばったキャラにダメージモーションが移るため、飲まれたキャラが吐き出されなくなるように見える、というものです。


2つ目はストーリー終盤、ラストダンジョン「シンの体内」と隠しダンジョン「オメガ遺跡」に出現するモルボルグレートが、キャラクターにかぶりついて、口の中でもぐもぐした後に吐き出す攻撃(技名なし)をしてきます。
この攻撃は普通に戦うと使用率が低めですが、こちらがディレイ系の技を使うとカウンターで確実に使ってきます。
よって、パーティーキャラ以外にも、女性型召喚獣シヴァもディレイ系の技を習得さえておくと飲み込ませることができます。

モルボルグレートは強力なステータス異常攻撃をしてくるので、ステータス異常対策をしてから戦ってください。
普通に進めてラストダンジョンに到達した程度のレベルでは、食べる攻撃を見るまでにパーティーが全滅してしまう可能性が高いです。
また、こちらも出現率がやや低いので、捕らえておくことを推奨します。


丸呑みモーションは、対象キャラの前まで歩いてきて、口を開けてお辞儀をするようにかぶりつきます。
キャラクターは立ちポーズor瀕死ポーズのまま口の中へ。
もぐもぐされた後は黄色い消化液まみれのキャラクターがダメージポーズで吐き出されて倒れます。


色違いモンスターとして、ナギ平原にモルボルが、「キーリカ島」地域制覇のボスにモルボルワーストがそれぞれ出現します。
普通のモルボルは食べる攻撃をしてこないようですが、モルボルワーストは「いただきます」という特殊攻撃をしてきます。
技名は違いますが、食べる攻撃のモーション自体は同じようです。


3つ目はストーリー終盤、飛空艇入手後に座標[14,59]をサーチすると行けるようになる、バージ=エボン寺院という隠しダンジョンのボスであるジオスゲイノが、キャラクターを吸い込んで飲み込む「吸いこみ」という攻撃をしてきます。
胃袋部分はアバラ骨以外は透明になっていて、体中のキャラクターが見えるようになっています。
吸い込まれたキャラは体内から「あばれる」で攻撃することができますが、暴れた場合、即死ダメージを受けて吐き出されます。
暴れずにジオスゲイノのターンになると、体内のキャラが吐き出され、味方全員がダメージを受けます。

ジオスゲイノ戦は水中バトルなので、パーティはティーダ、ワッカ、リュックで固定になります。
水中戦のできないユウナ、ルールーを飲み込ませることはできません。
石化攻撃を頻繁にしかけてくるので、事前に対策をしておいてください。
吸い込み前にリュックがやられてしまう可能性があり危険です。
また、ボスモンスターなので一度倒すと再戦できないので注意してください。


丸呑みモーションは、ジオスゲイノが対象キャラを吸い込もうとします。
対象キャラは泳いで逃げようとしますが、水流の勢いに負け、そのまま口元まで吸い寄せられて丸呑みにされてしまいます。

情報提供:HIRO様(モルボルのアルゴリズム) +-様(シヴァ情報) pon様(かばう情報) ZELK様(かばう情報補足)

ファイナルファンタジー6/ファイナルファンタジー7/ファイナルファンタジー9/ファイナルファンタジー10-2

2024年4月放送アニメ原作

転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます
転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます (2)

DLsite

2024年3月人気丸呑み作品
1位
虚魂剣ラムダネロスR


2位
暴呑+業呑【デジタル特装版】


3位
クロスソウル(R18版)

2024年2月人気丸呑み作品
1位
火星喰辱


2位
イサリ-水竜島の新女王-


3位
栄養タンクと化した女

2024年1月人気丸呑み作品
1位
うちのオリキャラの少尉ちゃん(軍人狐娘)が犯されたり丸呑みされる本


2位
聖光閃姫ポニーセレス


3位
退魔巫女カンナ ヌタミミズ敗北篇

2023年12月人気丸呑み作品
1位
セルの餌II


2位
メルティブレイブ キトゥンズ


3位
テンタクル・プリズン

2023年11月人気丸呑み作品
1位
暴呑


2位
METAL BREAKER


3位
メイドちゃんがひたすら丸のみされていくイラスト集

2023年10月人気丸呑み作品
1位
アームズブレス2


2位
ハチナ怪異譚


3位
METAL BREAKER

2023年9月人気丸呑み作品
1位
天使敗辱 丸呑み地獄編


2位
天空戦姫ヒメルSP4


3位
夢現呑魔

2023年8月人気丸呑み作品
1位
大蝦蟇様の贄


2位
ヒドランテvsテ○カ 狂気の丸呑み植物!


3位
時間停止生物丸呑み実験レポート ~日常を捕食された少女たち~

2023年7月人気丸呑み作品
1位
γセレクションvol.2~ヒロイン丸呑み同人誌~


2位
負けてばかりの姫騎士ちゃん-BAD END集-


3位
穢神楽~Aikagura~

2023年6月人気丸呑み作品
1位
暇潰し用R18PGMZ ~エルフ尽くし2~


2位
人食い大蛇が棲む場所


3位
丸呑みしちゅえーしょんっ!

2023年5月人気丸呑み作品
1位
戦警乙女ヴァルポリス(仮)


2位
暇潰し用R18PGMZ ~エルフ尽くし2~


3位
霊装少女マシロ 丸呑み無様敗北編

2023年4月人気丸呑み作品
1位
Tail Teller 2


2位
暴呑陰茎―宴―


3位
冥光神姫クラレ

2023年3月人気丸呑み作品
1位
とわいらいとすくらんぶる


2位
巨大タコに丸呑みされちゃうロリっ子戦士ちゃん!?


3位
決シテ 勝テナイ 闘技場

2023年2月人気丸呑み作品
1位
ヒロピン日誌1巻


2位
えちクラ~えっち&クラフト~


3位
巨大タコに丸呑みされちゃうロリっ子戦士ちゃん!?

2023年1月人気丸呑み作品
1位
丸呑話5~ティラノサウルスに丸呑まれるだけのお話~


2位
うちのみ2 -うちの子/看板娘/オリジナルキャラ 丸呑みオンリー合同誌-


3位
くノ一淫法で極楽昇天♪ ~解き放たれたエロエロ忍術!?~