丸呑みデータベース
このページの更新日:2016/11/12

モンスターハンターフロンティア


ハード名発売年
PC
プレイステーション3
Xbox360
プレイステーションVITA
プレイステーション4
発売元ジャンル
カプコンアクション
モンスター名キャラクター名
ラヴィエンテ
食人植物
フルフル辿異種
女性ハンター
解説

カプコンの人気狩猟アクションシリーズのPC版。
プレイステーション3&4、プレイステーションVITA、Xbox360等でもプレイ可能です。
オンライン専用ゲームです。


基本的な部分は今までの携帯ゲーム版とほぼ同様。
ですが、月額課金のオンラインゲームであるため、携帯ゲーム機版と比べると装備強化のための必要素材数が圧倒的に多かったりと、全体的に時間がかかるオンラインゲーム的な仕様になっております。
追加課金によりアイテムを多く得られるといったサポートコースもいくつか用意されております。


パソコンおよび据え置き機用のゲームということで、携帯ゲーム版と比べグラフィックは圧倒的に綺麗になっております。
また、何度もアップデートを繰り返し、何年も続いてきたゲームというだけあり、ゲームボリュームは膨大で、長時間プレイできるようになっております。


ラヴィエンテ猛狂期(G級)

丸呑み攻撃を行うのは、超巨大モンスターのラヴィエンテ。
その巨体から、32人のハンターで協力して戦う、という広大なスケールの狩猟となります。
丸呑み攻撃を行うのは、通常個体ではなく、シーズンG9から実装された、猛狂期(G級)と呼ばれる個体のみです。

捕食攻撃を受けたハンターは、空高くに打ち上げられ、ラヴィエンテが大口を開けて下から迫りそのまま丸呑みに。
どんなに体力が残っていても即死となります。
ただし、捕食されても普通に体力が尽きた時と同様、キャンプで復活は可能です。

呑み込まれた時点で戦闘不能となるため、残念ながら体内描写はありません。


フルフル辿異種

2016年11月アップデートのモンスターハンターフロンティアZから登場。
Zでの目玉要素として、通常個体より大幅に強化された「辿異種(てんいしゅ)」と呼ばれるモンスターの1体。
遭遇するには、G級へ昇格し、さらにGR200以上まで上げる必要があります。

フルフル自体はシリーズ1作目から登場しているモンスターで、モンスターハンター4からは半呑み攻撃などを行ってきました。
辿異種では特徴的な口が更に禍々しく進化した異形の姿となって登場。
ハンターを頭から咥え込み丸呑みにするという即死攻撃を会得しました。

丸呑み攻撃は、天井ぶら下がり、地上の2パターンあり。
いずれも首を振り回すような動作に当たってしまうと丸呑みにされます。
天井のパターンでは、天井に張り付いたまま女性ハンターを頭から咥え込みそのまま丸呑みに。
地上のパターンでは、電気を纏った首の打撃で女性ハンターを痺れさせ、そのまま飛びかかって頭から咥え込み丸呑みにします。
丸呑みにされた後、女性ハンターの悲鳴ボイスが入ります。

こちらもラヴィエンテ同様体内描写はなし。
そして普通に力尽きた場合と同様にキャンプから復活します。



オンライン専用ゲームということで、携帯ゲーム機版のものより全体的に時間とお金が必要に。
特にラヴィエンテ猛狂期やフルフルは最終ボスクラスのモンスターであり、遭遇するまでには膨大な時間がかかります。
フルフルのシーンはなかなか凝っているので一見の価値がありますが、このシーンを見るためだけにゲームをプレイするのは現実的ではありません。
動画サイトのプレイ動画などで確認した方がよいでしょう。


余談ですが、古くからカプコンのアクション系ゲームは丸呑みシーン率が非常に高くなっております。
古くから開発者内に丸呑みファンがいる可能性あり。

以下、掲示板より抜粋

オンラインゲーム「モンスターハンターフロンティア」にてフィールド・花畑と大討伐での丸呑みシーンが見受けられた。
花畑)大きな花びらを持つ食人花の上に乗るとマヒくらって一定時間クチュクチュされる。
大討伐)ラヴィエンテとかいう魔獣がシッポ叩きつけ打ち上げられたハンターを丸呑みにして一撃で即死にしてしまうらしい