丸呑みデータベース
TOP / BBS / LINK

ゲーム

■コンシューマゲーム
■アーケードゲーム
■パソコンゲーム
■アダルトゲーム

アニメ

■テレビアニメ
■OAV・アニメ映画
■アダルトアニメ
■実写・特撮

コミック

■一般コミック
■4コマ・アンソロジー
■アダルトコミック
■CG集・電子コミック

更新履歴

魔法少女★リィル


魔法少女★リィル ハード名発売年
Windows2015
サークル名ジャンル
スカンクスRPG
モンスター名キャラクター名
パックン(カエル)
グルメゲロッコ(カエル)
ぬたうな
むらさきぬたうな
ふるるふ
アルラウネ
オメガパックン
じゃいあんとルコルコ
リィル
八重
ルコルコ
解説

同人サークルスカンクスのRPG。
イラストは丸呑み系作品を手掛けるRie-X.comのみつまたうさぎ氏が担当しています。
魔法少女リィルとちょっと間抜けた魔族の少女ルコルコとの戦いを描いた作品です。
全体的にゆるめな雰囲気の作品で、出血を伴うようなリョナ描写はなし。
敵側はヒロインが苦痛・恥辱を受けた時のエナジーを吸収する、という設定なので、命のやり取りや凌辱といったハードなシーンもありません。
おなら攻撃をする敵がいるなど、特殊な内容を含むため、苦手な方は注意してください。


2016年5月に発売された、イラストを務めたみつまたうさぎ氏の作品サキュバスお姉さんからは逃げられないっにも、本作のヒロイン、リィルが丸呑みにされるおまけイラストが収録されております。


RPGツクール製の作品ですが、RPGのようなマップ散策などの要素はなし。
自室から出ると自動でストーリーが進行。
街でルコルコと遭遇、魔法少女に変身して戦闘、ルコルコは捨てセリフを残して去っていく、という王道的な展開で進んでいきます。
戦闘シーンはRPGのコマンド選択式のターン制バトル。
戦闘の難易度はさほど高くなく、さらにイージーモードも選択できるため、敵が強くて先に進めないということはないでしょう。

毎回戦うことになるちょっと間抜けな敵の女性ルコルコはスカンク型魔族という設定になっております。
そのため、おなら攻撃をするなど、かなり特殊な敵キャラになっております。


戦闘シーンで敵が仕掛けてくる主な特殊攻撃は2つで、ねばねば拘束、そして丸呑み。
前者はボタン連打で抜け出すまで行動不能に、後者はボタン連打で抜け出すまでHPが減り続けるというもの。
どちらも、専用のCGがあり、一部アニメーションする仕様となっています。


戦闘に敗北した場合、専用の敗北イベントが発生。
また、ねばねば拘束、丸呑みを受けた場合も短めのセリフイベントあり。
なお、戦闘に勝利した場合は、そのモンスターの敗北イベントが回想部屋に登録されます。
CG閲覧モードは存在しないようです。


パックン

登場する丸呑みモンスターの1体目は、2戦目に登場する巨大カエルのパックン。
長い舌を伸ばしてリィルを捕え、丸呑みにして体内で体力を奪う攻撃をしかけてきます。
今後、多数のモンスターが使用する丸呑み攻撃に対する説明的な戦闘であるため、戦闘開始時に強制的に丸呑みにされることになります。

パックン戦に敗北した場合、以下の丸呑みイベントが発生。
敗北したリィルは諦めずにルコルコに立ち向かおうとします。
ルコルコはパックンに、
「それじゃパックン!諦めの悪いあの魔法少女をペロッと踊り食いしちゃいなさい!」
と命令。
避ける体力の残されていないリィルは、舌に捕まりあっさりと丸呑みにされてしまいます。

ルコルコはパックン体内のリィルにも聞こえるように、
「どう?パックン、魔法少女の味は!」
「どぉ?パックンの胃の中の居心地は。あったかくて最高でしょ!」
と尋ねるなど、勝ち誇った余裕の態度を見せます。

リィルは脱出するために魔法を使おうとしますが、魔力吸収効果のあるパックンの胃液に邪魔されて失敗。
焦ったリィルは、
「ふえぇ!?や、だ、出してぇ…!」
と叫びながら、胃袋を蹴りつけます。

しかし、リィルが中から暴れたことで胃袋が活性化。
「こ、このままじゃ…溶かされちゃう…」
と慌てるリィルに、ルコルコはパックンの胃液は獲物に不快感を与えるだけ、と説明。
ルコルコはリィルの不快感に反応して発生したバッドゥエナジーを吸収し高笑いを始めます。

さらにルコルコは、
「さぁ、パックンちゃん!アタシに逆らったアホ娘を胃液の海に沈めちゃいなさい!」
と命令。
リィルは嵩の増した胃液に沈み、気を失ってしまうところでこのシーンは終了します。


パックンの丸呑み関連CGは以下の2枚。(基本1枚+差分1枚)

  • リィルが尻餅をつくような体勢で、パックン胃袋の中に押し込まれているシーン

  • 上記シーンの差分として、胃液が溢れリィルが気絶してしまうものが1枚


  • グルメゲロッコ

    登場する丸呑みモンスターの2体目は、3戦後のフリーバトルに登場するグルメゲロッコ。
    前述のパックンの色違いモンスターです。
    能力は強化されていますが、基本的にパックンと同様。
    この戦闘では先の戦いで仲間になった八重の丸呑みシーンを見ることができます。

    グルメゲロッコに敗北した場合は以下の丸呑みイベントが発生。
    敗北したリィル、八重の二人はグルメゲロッコの放つ粘液に捕らわれ身動きを封じられてしまいます。

    ルコルコは、二人を前に
    「あの魔法少女と忍びのガキ。どっちを食べたいかしら?」
    とグルメゲロッコに尋ねます。

    八重の方に向かったグルメゲロッコに、
    「そっか〜♪あのちびっこの方ね♪ゆっくり味わって食べるのよ♪」
    と命令すると、ルコルコは食事の邪魔されないように、とリィルにおなら攻撃を仕掛けて気絶させてしまいます。

    八重は粘液から抜け出せないまま、グルメゲロッコの舌に捕えられ丸呑みに。
    その後はパックン戦でのリィルの丸呑みイベントとほぼ同様の展開になります。


    グルメゲロッコの丸呑み関連CGは以下の2枚。(基本1枚+差分1枚)

  • 八重が尻餅をつくような体勢で、胃袋の中に押し込まれているシーン

  • 上記シーンの差分として、胃液が溢れ八重が気絶してしまうものが1枚


  • ぬたうな

    登場する丸呑みモンスターの3体目は、4戦目に登場する巨大うなぎのぬたうな。
    ルコルコとの連携攻撃時、全身巻き付きからの丸呑み攻撃をしかけてきます。

    戦闘中に丸呑みにされた場合は、セリフつき小イベントが発生して数回ダメージの後、強制的に吐き出されます。
    なお、吐き出されたときにルコルコが
    「次は外に出られないくらい弱らせてあげる」
    というようなセリフを言いますが、丸呑みで体力が尽きた場合でも吐き出されるのは変わらず。


    ぬたうなに敗北した場合は、以下の丸呑みイベントが発生。
    敗北したリィルは粘液に捕えられ、八重はルコルコの攻撃でダウン。

    邪魔が入らなくなったところで、ルコルコは、
    「あの魔法少女を粘液ごとパックンチョと丸呑みにして魔力を吸い付くしちゃいなさい!」
    と命令。
    粘液で身動きが取れないリィルはあっさりと丸呑みにされてしまいます。

    窮屈なぬたうなの体内で肉壁にサンドイッチされ、
    「むぷっ!!き、きついぃ…!」
    とうめき声をあげるリィル。
    ルコルコは追い打ちとばかりに、ぬたうなに体内のリィルを揉みくちゃにするように命令。
    リィルはぐにゅぐにゅと動く肉壁に全身をこね回され、全身を粘液まみれにされていきます。

    魔力も吸い取られ抵抗する力をなくしたリィルは、
    「おね…お願い……出して……助けて……」
    とルコルコに懇願。
    ルコルコは調子に乗って、「ルコルコ様」と呼ぶように要求します。

    心が折れたリィルは、
    「る、ルコルコ様…助けて…くださいぃ。」
    と弱々しく懇願しますが、ルコルコは、
    「でも〜〜〜〜…出してあげない♪」
    とリィルの要求を拒否します。

    消化はされないが、これから数時間かけて魔力を吸い取られることになる、とルコルコが説明したところでこのシーンは終了します。


    ぬたうなの丸呑み関連CGは以下の2枚。(基本1枚+差分1枚)

  • リィルがぬたうなの体内で肉壁にサンドイッチされているシーン

  • 上記シーンの差分として、心が折れた表情をしているものが1枚


  • むらさきぬたうな

    登場する丸呑みモンスターの4体目は、ぬたうな戦後のフリーバトルにて戦えるむらさきぬたうな。
    ぬたうなの色違いであり、戦闘時の行動などは同様。
    敗北時のイベントは、丸呑みにされるのがリィルではなく八重になります。
    イベントの展開やCG等はリィルの場合とほぼ同様。


    ふるるふ

    丸呑みモンスターの5体目は、ふるふる戦後のフリーバトルにて戦えるふるるふ。
    モンスターハンターシリーズに登場するフルフルに似たモンスターです。
    ただし、フルフルの顔部分が男性器に酷似した形状になっております。
    戦闘時に相方のルコルコを先に倒した場合、丸呑み攻撃を行ってきます。

    丸呑みにされた場合の小イベントは専用のものですが、CGはぬたうなのものと共通になっております。
    数回ダメージの後、吐き出されるのは共通ですが、こちらは吐き出された後、さらに粘液まみれ状態にされてしまいます。


    アルラウネ

    丸呑みモンスターの6体目は、植物のモンスター娘アルラウネ。
    リィルたちをツタで捕えて下腹部部分にある捕食口にて丸呑みにしようとする攻撃を行ってきます。

    アルラウネに敗北した場合は、捕食口に咥え込まれてしまいます。
    リィルの場合は脚から腰まで、八重の場合は頭から腰まで咥え込まれ、そのまま徐々に丸呑みにされていきます。
    なお、この戦闘はルコルコ不在のため、他の丸呑みシーンのようにルコルコに言葉責めされる展開にはなりません。


    アルラウネの丸呑み関連CGは以下の6枚。(基本2+差分4)

  • リィルが腰から下までを捕食口に咥え込まれているシーン

  • 上記シーンの差分として、口を触手責め、完全に呑み込まれてしまうシーンが各1枚

  • 八重が頭から腰までを捕食口に咥え込まれているシーン

  • 上記シーンの差分として、秘所を触手責め、全身が呑み込まれ捕食口から八重の足先だけがはみ出すシーンが各1枚


  • オメガパックン

    丸呑みモンスターの7体目は、巨大カエルのオメガパックン。
    ストーリー後半、ルコルコ単独のフリーバトル中に召喚魔法という形で使用してきます。
    CGや丸呑みにされたときのテキストなどはパックンのものと同様。

    このルコルコ戦に勝利した場合、ルコルコは最後の悪あがきとしてオメガパックンを召喚します。
    しかし、うまくコントロールできずルコルコ自身が丸呑みにされてしまいます。


    オメガパックンの丸呑み関連CGは以下の2枚。(基本1+差分1)

  • ルコルコがオメガパックンの胃袋の中に押し込められているシーン

  • 上記シーンの差分として、胃液が増えルコルコの全身が浸かってしまうシーン


  • じゃいあんとルコルコ

    丸呑みモンスターの8体目は、魔法により巨大化したじゃいあんとルコルコ。
    戦闘中、リィルたちを捕まえて自らの女性器に押し込む拘束攻撃を使用してきます。

    じゃいあんとルコルコに敗北した場合、リィルは巨大な手に掴まれ女性器に押し付けられてしまいます。
    そして、リィルの身体を使って自慰行為をするようにぐいぐいと押し込み始めます。
    リィルが粘液まみれになり、ぐったりとしたところで全身を丸呑みにしてしまいます。

    八重はリィルを取り返そうとしますが、ルコルコはリィルを体内に入れたまま魔法でワープ。
    八重は力なくうなだれます。

    その後、八重は街で暴れる巨大ルコルコを発見。
    ルコルコは体内のリィルの力を使い反撃。
    体内のリィルは、外で八重が戦っていることを感じ、自分も戦おうとします。
    しかし、魔力を吸われる快楽により、今、自分が戦おうとしていたことを忘れ、やすらいだ気分のまま意識を失ってしまいます。


    じゃいあんとルコルコ戦後のフリーバトルでは、敗北イベントは八重が呑まれるものになります。
    イベントの展開は途中まではほぼ同じ。
    最後は、ルコルコ体内でスカンク型魔族に転生させられた八重がルコルコと共にリィルの前に現れる、という展開になります。


    じゃいあんとルコルコの丸呑み関連CGは以下の7枚。(基本3+差分4)

  • リィルが巨大化したルコルコの秘所に背中から押し付けられているシーン

  • 上記シーンの差分として、リィルが粘液まみれ、全身が女性器に呑み込まれるシーンが各1枚

  • 街で暴れている巨大ルコルコの下腹部を透過して体内のリィルがぐったりしている様子が描かれているシーン

  • 八重が巨大化したルコルコの秘所に下半身から呑み込まれているシーン

  • 上記シーンの差分として、八重が呑まれながらガス攻撃を受ける、全身が女性器に呑み込まれるシーンが各1枚


  • また、クリア後に、ルコルコを操作してリィル、八重と戦うおまけシナリオがあります。
    この戦闘では、ルコルコは巨大化できないものの、リィル、八重を小人化させて女性器で丸呑みにすることが可能。

    丸呑みにして勝利すると、リィル、八重の二人を吸収するイベントが発生します。
    ルコルコ体内で目を覚ましたリィル、八重。
    ルコルコの説明で状況を理解した二人は、窮屈な体内で暴れますが、ルコルコにダメージを与えることはできず。
    ルコルコはそんな二人を弄ぶように、自身の大きくなったお腹を両手で揉み、ぐにゅぐにゅと刺激していきます。
    二人はどうすることもできず、徐々に肉壁に埋もれ、全身を吸収されてしまいます。


    おまけシナリオのルコルコの丸呑み関連CGは以下の3枚。(基本1+差分2)

  • ルコルコの大きくなったお腹を透過してリィル、八重の二人が苦しんでいる様子が表示されるシーン

  • 上記シーンの差分として、体内透過なし、体内の二人が粘液まみれになり徐々に吸収される



  • 全体的にゆるめで、魔法少女ものの一話完結形式アニメのような作品。
    絵はやや癖があるものの、女の子やモンスター娘ははみな可愛らしく描かれております。
    内容は同サークル他作品同様、おなら攻撃といったかなり特殊なものを含みます。
    ですが、おなら攻撃一辺倒の作品ではなく、丸呑み、粘液拘束、蜘蛛糸拘束、百合など出血を伴わないような女の子のピンチ描写が中心。

    丸呑みシーンとしては、丸呑みにされるまで、丸呑み後の体内シーンの両方の要素あり。
    全体的な傾向として、巨大カエルや巨大うなぎなど見た目がモンスターのものは丸呑み後の体内描写重視、アルラウネなどモンスター娘のものは丸呑みにされるまでの描写重視となっております。
    いずれも触手責めなど付加要素はなし、と丸呑み重視の作品となっております。
    また、前述のようにおなら攻撃といった要素を含みますが、基本的に丸呑みシーンとは住み分けがされており、丸呑みシーンだけを独立して楽しむことができます。
    丸呑みファンに幅広くオススメできる良作でしょう。


    DLsiteでは、サンプル画像1にてぬたうなの丸呑みシーンのものが公開されております。
    公開されている体験版は3戦目までプレイでき、2種類の丸呑みシーンが収録されております。
    また、Ver1.01以降の体験版は製品版にセーブデータを引き継ぐことが可能。
    興味がある方はチェックしてみるとよいでしょう。


    以下、体験版の情報
    DLsiteにて公開されている体験版では、ゲーム序盤部分がプレイ可能。
    2戦目のパックン、3戦後にフリーバトルで戦えるグルメゲロッコの丸呑みシーンが閲覧可能となっております。

    どちらも丸呑みを全面に押し出したシーンであり、丸呑みファンならば満足できる内容でしょう。
    興味がある方はチェックしてみるとよいでしょう。


    以下、掲示板より抜粋

    体験版以外だと、
    ・うなぎの怪物に丸呑みされる
    ・男性器のような怪物に丸呑みされる
    ・巨大化した獣人のような敵の女性器で丸飲みされる
    を現在確認しています。
    戦闘中、敗北時にそれぞれイベントがあり、主役二人分それぞれ別に用意されているようです。
    女性器での丸呑みはイラストも2種類確認できています。

    スカンクス 丸呑み関連作品一覧

    成人向けゲーム


    淫魔の闘技場
    進撃の巨大娘 〜World Defence Force〜
    進撃の巨大娘〜ANOTHER〜
    ばとるふぁっか〜ず
    魔法少女リィル

    DLsite

    2022年10月人気丸呑み作品
    1位
    大蛇のいけにえ

    2位
    ハニーブレイク-無様に敗北する乙女-

    3位
    ferns bloom

    2022年9月人気丸呑み作品
    1位
    巨大イモガイの巣

    2位
    丸呑み性感マッサージ店『触手ごっくん堂』

    3位
    Lost Chapter

    2022年8月人気丸呑み作品
    1位
    γセレクションvol.1〜ヒロイン丸呑み同人誌〜
    γセレクションvol.1〜ヒロイン丸呑み同人誌〜
    2位
    巨大イモガイの巣

    3位
    コクーンスパイラル -COCOON SPiRAL-

    2022年7月人気丸呑み作品
    1位
    青髪ロリっ子が巨大カエルに丸呑みされちゃう件!?

    2位
    世界の卵〜夢幻のリーリウム〜

    3位
    人喰いロッカー 再来

    2022年6月人気丸呑み作品
    1位
    人喰いロッカー 再来

    2位
    月光神姫ヨヨ

    3位
    丸呑みわからせアプリ〜パパ活狩りちゃん編〜
    丸呑みわからせアプリ〜パパ活狩りちゃん編〜
    2022年5月人気丸呑み作品
    1位
    まことに ざんねんですが ぼうけんのしょ8は消えてしまいました。

    2位
    丸呑みのダンジョン

    3位
    魔女っ子妖精フェアリヨン 第三話

    2022年4月人気丸呑み作品
    1位
    リジネッタさんの冒険〜合同誌付きスペシャルエディション〜

    2位
    牛呑みの洞窟

    3位
    二次元コミックマガジン ふたなり丸呑み 棒付きヒロイン圧迫イキ地獄Vol.2

    2022年3月人気丸呑み作品
    1位
    SEKI

    2位
    精巣送り〜呑まれた少女は睾丸で精液となる〜

    3位
    フラダン〜もうゲームブックはこりごり!?〜

    2022年2月人気丸呑み作品
    1位
    水星敗辱

    2位
    秘宝の欠片 ‐Treasure Fragment‐

    3位
    囚われのアルストロメリア

    2022年1月人気丸呑み作品
    1位
    うちのみ -うちの子/看板娘/オリジナルキャラ 丸呑みオンリー合同誌-

    2位
    でぃのごはん!「ご当地アイドルは肉食恐竜に食べられたい」

    3位
    Hell Of Swallowed Asuka

    2021年12月人気丸呑み作品
    1位
    ギアリベレーターズ

    2位
    蘇る退魔巫女(仮)

    3位
    GRAVEYARD EXECUTIONER 【 グレイブヤード・エクスキューショナー 】

    2021年11月人気丸呑み作品
    1位
    人喰いロッカー

    2位
    暴呑の宴

    3位
    nemeses

    2021年10月人気丸呑み作品
    1位
    進撃の巨大娘〜ANOTHER〜

    2位
    暴呑の宴

    3位
    仲良し♀冒険者の丸呑み敗北エンド

    2021年9月人気丸呑み作品
    1位
    二次元コミックマガジン ふたなり丸呑み 棒付きヒロイン圧迫イキ地獄Vol.1

    2位
    アリアと迷宮の秘密

    3位
    Chris Survival

    2021年8月人気丸呑み作品
    1位
    敗味いちご

    2位
    体内・肉壁合同誌 腸内会誌mini

    3位
    ワームの餌場

    2021年7月人気丸呑み作品
    1位
    退魔師紫苑

    2位
    敗北聖騎士と女幹部

    3位
    魔法少年レイ

    2021年6月人気丸呑み作品
    1位
    たぁんと喰らいや?食頃版

    2位
    制服快飲

    3位
    新米くのいちが敵のお姉さんに手篭めにされる話

    2021年5月人気丸呑み作品
    1位
    魔導少女がブルマ姿で触手に締め付けられて連続絶頂&魔力吸引!?「squeeze -スクイーズ-」

    2位
    マリンブレイク

    3位
    謎のヒロピンXX

    2021年4月人気丸呑み作品
    1位
    アブソルブの罠〜丸呑みにされる正義の味方〜

    2位
    天空戦姫ヒメル5

    3位
    花の"エサ"になる娘達

    2021年3月人気丸呑み作品
    1位
    花の"エサ"になる娘達

    2位
    カナデロオグ+

    3位
    祓魔少女シャルロット

    2021年2月人気丸呑み作品
    1位
    イソガバマワレ

    2位
    ぼあ・ラミ〜うちの子ラミア丸呑み合同誌〜

    3位
    どらごはん!2 「どらごん☆べりぃ」

    2021年1月人気丸呑み作品
    1位
    あの子は私の腹の中

    2位
    もんすたぁ☆さぷらいずど幽鬼ちゃん!(R18版)

    3位
    土星敗辱〜丸呑み触手地獄編〜