丸呑みデータベース
TOP / BBS / LINK

ゲーム

■コンシューマゲーム
■アーケードゲーム
■パソコンゲーム
■成人向けゲーム

アニメ

■テレビアニメ
■OAV・アニメ映画
■成人向けアニメ
■実写・特撮

コミック

■一般コミック
■4コマ・アンソロジー
■成人向けコミック
■CG集・電子コミック

更新履歴

イース セルセタの樹海


イース セルセタの樹海 (通常版) ハード名発売年
PSVita2012
発売元ジャンル
日本ファルコムアクションRPG
モンスター名キャラクター名
アンゴラボラス
ゲロコ・ロイ
ゲロコ・マグス
カーナ(CV:石原夏織)
カンリリカ(CV:小倉唯)
フリーダ(CV:甲斐田裕子)
解説

日本ファルコムの人気アクションRPGシリーズのPSVita版。
剣と魔法のファンタジー世界を舞台に、若き剣士の冒険を描いた王道的なストーリー作品です。
イースシリーズは数多くの作品が発売されていますが、本作は基本的には完全新作にあたります。
(厳密にはイース4のリメイク的な位置づけになりますが、このあたりの経緯は複雑なので割愛)
イースは1作品ごとにストーリーは完結しているシリーズなので、過去作品をプレイしていなくても問題なく楽しめる内容になっています。


基本的なシステムはイース7のものを踏襲した、オーソドックスなアクションRPGです。
ゲーム難易度は開始時に4段階から設定可能であり、ゲームが苦手な人でも進めるよう配慮されています。
救済処置として、ゲーム中にも難易度を下げることは可能。(上げるのは不可)

グラフィックは3Dポリゴンで、キャラクターは4頭身程度。
PSVitaの作品ということで、グラフィックはPSPよりは綺麗に作られています。
戦闘メンバーは3人までで、その中の一人を操作して戦うというもの。
キャラクターは声優による声の演技つきであり、戦闘シーンでも攻撃の掛け声、ダメージ時の悲鳴などよく喋ります。
エンカウント式ではありませんが、テイルズシリーズやスターオーシャンシリーズなどの戦闘をイメージするとわかりやすいかと思われます。


登場する丸呑みモンスターは、10m超サイズの提灯アンコウのようなモンスターであるアンゴラボラス、5~6mサイズの巨大カエルであるゲロコ・ロイ。
アンゴラボラスは、顔はチョウチンアンコウに似た魚系のボス。
ゲロコ・ロイは小型のカエルモンスターであるゲロコたちのボス。
いずれもただのモンスターであり、知能レベルは低く会話能力などはありません。


1体目、ゲーム序盤、聖獣の住み処というエリアに登場するボス「アンゴラボラス」が丸呑み攻撃をしかけてきます。
戦闘中、頭から垂らした提灯を発光させる行動を起こすことがあります。
このとき、アンゴラボラスに接近していると巨大な口をあけて喰らい付いてきて、一瞬で丸呑みにされます。
ストーリー上、アンゴラボラス戦はパーティーに女性メンバーがいない状態になります。
女性キャラの丸呑みを見るには、一度ゲームをクリアして2週目に入る必要があります。


2体目、ゲーム中盤、灰の森の最奥地カエルのお宿というエリアに登場するボスモンスター「ゲロコ・ロイ」が丸呑み攻撃をしかけてきます。
巨大な舌を伸ばす攻撃に当たってしまうと、舌に絡め取られたまま引き寄せられて丸呑みにされます。
丸呑みにされた場合は、戦闘除外扱いとなり操作不能に。
一定ダメージを与えると毒状態で吐き出されます。

ゲロコ・ロイはもともとお腹が大きく、キャラクターを丸呑みした後でも見た目は変わらない模様。
ゲロコ・ロイの体から呑まれたキャラクターのゲージ類が表示されているため、 丸呑み後でもゲロコ・ロイの行動パターンに大きな変化はないようです。 2人以上のキャラクターを丸呑みにすることがあるかは不明。


ゲームとしても全体的によくできた良作。
ゲームのボリュームも適度な量であり、ゲームクリアまで20~30時間程度。
ゲームクリア後は、レベルや装備を引き継いで2週目をプレイ可能。
さらに、メニューにボス戦闘という項目が追加され、いつでもボスと戦闘できるようになります。
そのため、ボス戦前のセーブデータを残しておかなくても、好きなときに丸呑みシーンが見られるのは便利な点でしょう。

難点としては、全体的に戦闘シーンのテンポが早めで、落ち着いて丸呑みシーンを見るのが難しいこと。
特にゲロコ・ロイは巨体に似合わず移動スピードが早いこと、取り巻きとしてザコのゲロコが無限沸きすることが 忙しなさを助長しています。

呑まれたら戦闘除外扱いで別キャラに操作が移る仕様なので、当然ですが体内描写はありません。
しかし、キャラクターを丸呑み後でもゲロコ・ロイの行動パターンは基本的に変化がないというのがポイント。
ゲロコ・ロイは、高くジャンプしてお腹を地面に打ち付けるボディプレスなどの攻撃をするため、胃袋内にいるキャラがどうなっているのか、といったイマジネーションをかき立てられます。

タイプの違う3人の女性キャラクターはいずれも可愛らしく、魅力的。
ゲームとしての評判も高めなので、興味があればプレイしてみることをオススメします。


以下、掲示板より抜粋

ストーリーを中盤位に行く「灰の森」というダンジョンの「ゲロコ・ロイ」という巨大な蛙のボスが舌を伸ばしてキャラを食べてしまいます。
食べられたキャラは操作不能になり自動的に別キャラ操作になります。
一定ダメージを与えると吐き出されます。


ゲロコ・ロイの色違いを確認しました。

物語終盤に行く、廃都エルドゥークでグラン・ルー(ルーと言う生物の族長)と会話後、序盤に行ったコモドという村に戻ると「湖水の暴君蛙」というクエストが受けられます。

滝壺の洞窟にいる「ゲロコ・マグス」を倒すとクリアです。
こちらはゲロコ・ロイの青色の色違いで、ストーリーボスのゲロコ・ロイと違い好きな時に戦えます。

戦闘フィールドが狭く、カメラアングルが水平寄りな点と、ザコが無限湧きしない特徴からこちらの方が丸呑みを観察しやすいかと。

2024年4月放送アニメ原作

転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます
転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます (2)

DLsite

2024年3月人気丸呑み作品
1位
虚魂剣ラムダネロスR


2位
暴呑+業呑【デジタル特装版】


3位
クロスソウル(R18版)

2024年2月人気丸呑み作品
1位
火星喰辱


2位
イサリ-水竜島の新女王-


3位
栄養タンクと化した女

2024年1月人気丸呑み作品
1位
うちのオリキャラの少尉ちゃん(軍人狐娘)が犯されたり丸呑みされる本


2位
聖光閃姫ポニーセレス


3位
退魔巫女カンナ ヌタミミズ敗北篇

2023年12月人気丸呑み作品
1位
セルの餌II


2位
メルティブレイブ キトゥンズ


3位
テンタクル・プリズン

2023年11月人気丸呑み作品
1位
暴呑


2位
METAL BREAKER


3位
メイドちゃんがひたすら丸のみされていくイラスト集

2023年10月人気丸呑み作品
1位
アームズブレス2


2位
ハチナ怪異譚


3位
METAL BREAKER

2023年9月人気丸呑み作品
1位
天使敗辱 丸呑み地獄編


2位
天空戦姫ヒメルSP4


3位
夢現呑魔

2023年8月人気丸呑み作品
1位
大蝦蟇様の贄


2位
ヒドランテvsテ○カ 狂気の丸呑み植物!


3位
時間停止生物丸呑み実験レポート ~日常を捕食された少女たち~

2023年7月人気丸呑み作品
1位
γセレクションvol.2~ヒロイン丸呑み同人誌~


2位
負けてばかりの姫騎士ちゃん-BAD END集-


3位
穢神楽~Aikagura~

2023年6月人気丸呑み作品
1位
暇潰し用R18PGMZ ~エルフ尽くし2~


2位
人食い大蛇が棲む場所


3位
丸呑みしちゅえーしょんっ!

2023年5月人気丸呑み作品
1位
戦警乙女ヴァルポリス(仮)


2位
暇潰し用R18PGMZ ~エルフ尽くし2~


3位
霊装少女マシロ 丸呑み無様敗北編

2023年4月人気丸呑み作品
1位
Tail Teller 2


2位
暴呑陰茎―宴―


3位
冥光神姫クラレ

2023年3月人気丸呑み作品
1位
とわいらいとすくらんぶる


2位
巨大タコに丸呑みされちゃうロリっ子戦士ちゃん!?


3位
決シテ 勝テナイ 闘技場

2023年2月人気丸呑み作品
1位
ヒロピン日誌1巻


2位
えちクラ~えっち&クラフト~


3位
巨大タコに丸呑みされちゃうロリっ子戦士ちゃん!?

2023年1月人気丸呑み作品
1位
丸呑話5~ティラノサウルスに丸呑まれるだけのお話~


2位
うちのみ2 -うちの子/看板娘/オリジナルキャラ 丸呑みオンリー合同誌-


3位
くノ一淫法で極楽昇天♪ ~解き放たれたエロエロ忍術!?~