P8260026.jpg

筥崎宮参道にいた猫。無謀にも鳩を捕ろうとしていた。もし此処で「之猫よ」と声をかけて鳩が逃げたなら、「残念哉」と云ってくれただろうか。

P8260027.jpg

筥崎宮参道一之鳥居より本殿を望む。本殿までは国道3号線より3つの鳥居をくぐる。でも本当は博多湾に面した海にもう一つ鳥居がある。其処では山笠の際にお汐とりが行われる。
P8260028.jpg 本宮。屋根は茅かな?改修工事中。やたらと蚊が多かった。この裏手は狭いながらも木の生い茂った小さな林がある。
筥崎宮のいわれは例に漏れず神宮皇后が朝鮮出兵のおりに・・・である。近くにはかの名高い「香椎宮」(橿の宮)がある。字、違うかも。スマンす。

P8260030.jpg

本殿の中心に掲げてある・・・なんて云うんだろうこれ。普通なら「八幡宮」とか「天神」とか「天照云々」と書いてあるがここは「敵国降伏」と力強く描いてある。毎年ダイエーホークスはシーズン前に参拝する。

P8260031.jpg

本殿裏手にある小さな宮。いくつかの神さんが連なってまつってあるいわゆる宮長屋??
草履がいっぱい下げてあった。なんだっけ、手足の病気を治してくれるんだと。
P8260032.jpg 本殿の裏。私は必ず神社の裏に回る。裏が好きなのだ。
いや、変な意味じゃなく。

P8260035.jpg

一番外側にある鳥居を下からのぞむ。この鳥居の向こう側は天下の国道3号線が通っている。北は北九州門司から南は鹿児島の国分まで。(多分・・・・。)
太古にも神と呼ばれた人たちの通った道です。