マーファ「カーディスちゃーん」  
カーディス「……なんだよ、またおまえか」  
マーファ「昨日ね、ヴェーナーお兄ちゃんからね、おいしいケーキもらったんだよ。いっしょに食べよ?」  
カーディス「うるさいな……アタシに構うなっていっただろ」  
マーファ「ケーキ嫌いー?」  
カーディス「嫌いじゃないけど……違う、そうじゃなくて。何度も言うけど、アタシは破壊神なんだよ。悪い神様なの」  
マーファ「わたしは大地母神だよー」  
カーディス「だから……つきあっちゃだめなの。ほら、またファリスのおっさんとかに怒られるから、さっさと帰んなよ」  
マーファ「ファリスのおじさんなんか怖くないもん」  
カーディス「ばかっ。前だって、ミルリーフのバカと遊んだのバレて、物置に閉じ込められてわんわん泣いてただろ!」  
マーファ「でもカーディスちゃん助けてくれたもん」  
カーディス「もうっ……いいから、帰れよ。アタシなんかほっとけよ」  
マーファ「やだ。一緒にケーキ食べるの。それともカーディスちゃん……わたしのこと、嫌い?」  
カーディス「う……き、嫌いじゃないけど……」  
マーファ「じゃ、好きなんだー」  
カーディス「そ、それは……」  
マーファ「ちゅっ」  
カーディス「!?!?!?!?!?」  
マーファ「えへへー。ふぁーすときす、だよー。カーディスちゃんもふぁーすときす?」  
カーディス「あわあわあわ」  
マーファ「やったー、そうなんだー。うれしいなー。カーディスちゃんの初めてもらっちゃったー。恋人? 恋人?」  
カーディス「な、なにいって……うううー」  
マーファ「ね、ね、早くケーキ食べよー。沢山もらっちゃったから、食べきれないのー。おいしいお茶もいれるからー」  
カーディス「うー……わかった、わかったよ。一緒に食べる。それでいいんだろ」  
マーファ「わーい。カーディスちゃんすきー」  
カーディス「はぁ……いいのかなぁ……」  

簡単安心ビットコイン取引所 Amazon Yahoo 楽天

無料ホームページ 無料のクレジットカード 海外格安航空券 海外旅行保険が無料! 格安航空券