ある日の宿の一室  
 
モニカ「そう、それを入れるの。」  
トリム「んっと・・・入った・・よ、姉ちゃん。」  
モニカ「大丈夫、緊張しないでいいよ・・。」  
・  
・  
・  
・  
・  
モニカ「あ、そんな乱暴に掻き回しちゃ駄目。もっと優しく丁寧に。」  
トリム「ご、ごめん。気をつける。」  
・  
・  
・  
・  
・  
トリム「こうすればいいの?」  
モニカ「そう、そのまま続けて。」  
トリム「・・・・」  
・  
・  
・  
・  
・  
モニカ「あ、動かすのはもうちょっと小刻みに、ね。」  
トリム「あ、うん、わかった。」  
モニカ「そう、ん、いい感じ。」  
・  
・  
・  
・  
・  
トリム「・・・・・」  
モニカ「うん、もう少し、がんばって。」  
トリム「・・・・・」  
・  
・  
・  
・  
・  
・  
・  
・  
カチリ  
トリム「すごい、開いた。見た事はあるけど、ホントに針金で錠前って開けられるんだね。」  
モニカ「でしょ?そんなに難しくないのよ。」  
 
ウ、ユ、ズ「(ドアから離れつつ)やってられるかあっ!」  
 
トリム「鍵の開け方習ってただけなのに、なんであの人達はあんなに怒ってるの?」  
モニカ「さあ?」  
 

簡単安心ビットコイン取引所 Amazon Yahoo 楽天

無料ホームページ 無料のクレジットカード 海外格安航空券 海外旅行保険が無料! 格安航空券