清松みゆきと秋田みやびは、深夜の秘密のセッションを行っていた。  
「みやびはここがいいのか、ほれほれ?」  
「あ、ああっ……そこ、気持ちいです……っ」  
 みゆきがみやびの乳を揉みしだく。もまれるたびに、ふにふにと形がかわり、先端が尖っていく。  
「ほら、みやびのダイスを転がしてやろう」  
 ころころころ。1D、2D、3D……みやびのダイスがころころと転がされる。  
「そっ、それはダイスじゃありません……っ」  
「じゃあなんなんだ? 言ってみ」  
 くにゅっ、とみやびのダイスが摘まれた。  
「ひああああっ! そ、そんなの言えませんっ!」  
「じゃあ、1ゾロだな」  
 ぴたり、と愛撫の手を止めるみゆき。  
「あ……ああ……。や、止めないでください……」  
 あそこから愛液をとろとろと流しながら、みやびはもじもじと呟いた。  
「じゃあそこは何なのか言ってみ?」  
 再び、みゆきはみやびのダイスの周りを指でいじりはじめた。  
「……あぅ……だ、ダイスでいいです」  
 さすがに恥ずかしくていえなかった。  
「ん? ダイスじゃないんだろ」  
「いっ、いじわるです、清松さん…!」  
「はっはっは。俺は意地の悪いGMとしては定評があるからな」  
 笑いながら愛撫を続けるが、決してみやびのダイスを転がすことはしない。  
「ぅぅ……く、クリトリスです……」  
 真っ赤になって囁くみやび。それをきっかけに、激しくダイスが転がされた。4D、5DとSWでは滅多に使われないダイスロールだ。  
「はぁぁぁぁんっ!! き、気持ちいですっ、も、もっとぉ!」  
「回して欲しいか? ん、どうなん?」  
「ま、回してくださいっ、もっとぉ!!」  
「俺はシーフじゃないからな、クリティカルは2Dで10以上だぞ。どうだ、これは10以上か?」  
 くににっ、とみやびのダイスが押しつぶされる。  
「ふああんっ、ひいっ、くふうううっ!! じゅ、10以上ですっ、クリティカルしてます! イリーナのクリティカルよりすごいですっ」  
 みゆきの執拗な攻めに、のけぞって快楽を貪るみやび。  
 愛液が溢れだし、ベッドに巨大なマナール湖を作る。どうやら、軽くイったらしい。  
 はぁはぁと荒い息をつくみやび。  
 
「じゃあそろそろ遺跡探索をはじめるか」  
「は、はいっ、こ、これが地図ですぅ……」  
 自分の指を使って、秘所をぱっくりと広げるみやび。  
 みゆきの指が進入して、ぐちょぐちょとかき回す。ただでさえあふれ出していた愛液が、その動きに合わせてびちゃびちゃと飛び散る。  
「んああっ!! あんっ、ああっ! す、すごい、罠も鍵もどんどん破られてます! か、隠し扉までぇ!!」  
 ぐにぐにと自在に動くみゆきの指が、みやび遺跡を踏破していく。  
 ついに、みゆきアドベンチャラーズは、最深部の部屋まで到達した。  
「も、もう我慢できませんっ! き、清松さんお願いしますぅっ!!」  
「よし、じゃあガーディアンとの決戦だ。俺のグレートソードを受けてみろ……って、俺GMなのにな」  
 みゆきはぶつぶつと呟きながら、自前のグレートソードを取り出し、みやび遺跡に突っ込み、最深部のガーディアンを攻め立てた。  
 ずん、ずん、ずん!! ぐちょっ、ぐちょっ、ぐちゅっ!!   
「ふあああっ、すごいですっ、イリーナのグレートソードなんか目じゃないです! いきなりクリティカルですっ!!」  
 グレートソードが繰り出されるたびに、ガーディアンが突き上げられ、みやびはのけぞって嬌声を上げる。  
「ははっ、俺のグレートソードは、イリーナのなんか、目じゃない、ミスリル製だからなっ!」  
 ぐぽぐぽ、じゅぼっ、じゅぶっ、ずんずんずん、ぐちゃっ、じゃぽっ!!  
「あんあん……だ、ダメ、ミスリルグレートソードすごすぎっ……も、もうガーディアンもたないっ!!」  
「ほれ、トドメだ! コマンド・ワード、《イってしまえ!》」  
 ずんずんずんずんと激しくみゆきのグレートソードで攻め立てられるみやび。体中がびくびくと痙攣し、ガーディアンの生命力は限界を迎えた。  
「ああっ、あくっ、ひんっ、ああんっ、いやっ、い、いぅ……ガーディアン壊れるぅぅぅ!!」  
「おりゃー、魔力発動+強打クリティカル−1だー!!」  
「あああああああーん!!! 6ゾロクリティカルしてるぅぅ!! いくぅぅぅ!!」  
 奥まで突っ込まれたミスリルグレートソードは、ガーディアンにトドメを刺し、みやび遺跡の奥で魔力を開放させた。  
 みやびは全身を駆け巡る快楽に全身を震わせ、足でみゆきをかにバサミにして絶頂を迎えた。  
 噴き出した潮と溢れ出す魔力の残留が、ベッドのマナール湖をエア湖サイズにまで拡大させていく。  
「ぐ、グレートソード、さいこーですぅぅぅ……」  
「俺のグレートソードは天下一だk……  
 
 
マロウ 「こんな夜中にグレートソードがどうかしただか、藤沢GM?」  
クレスポ「またエロいシナリオでも考えてたんじゃないんッスか?」  
藤沢GM 「……びくぅ!!」  
 

ビットコインがすぐに買える Yahoo 楽天 LINEがデータ消費ゼロで月額500円〜!


無料ホームページ 無料のクレジットカード 海外格安航空券 仮想通貨取引登録業者 海外旅行保険が無料! 海外ホテル