憎しみの檻

ご注意
※この小説には成人向け要素が含まれています。18才未満の方の閲覧はご遠慮願います。

■作品紹介

自国の敗北により人質として敵国に引き渡される王女。故国より唯一人王女に付き従って敵国に赴いた侍女レリアは、主君を守る使命感を支えに気丈に振る舞う。
穏やかな日々の中、戦争の遺恨も薄れかけようとしていた矢先に、先の戦で兄を討った男に凌辱され、レリアの心に再び憎しみの感情が溢れだす。

作中の一部に無理やり行為に及ぶ性描写、流血を伴う残酷描写が有りますのでご注意ください。
本編はアシル編で完結しています。後日の番外編はハッピーエンド路線です。続編の構想はありますが、執筆できるかどうかはまだ未定。

キーワード:騎士×侍女/愛憎/すれ違い/微妙なラスト

本編

レリア編
     

ヒロイン視点。(2007/10/30)

アシル編
    

ヒーロー視点。(2007/11/12)


番外編

幸福な日々
 

本編後のレリアとアシルの様子。一人称でレリアとアシルの視点を交互に切り替えています。(2008/01/29)

エリーヌ編
   

王女視点。(2008/03/28)

フェルナン編
   

王子視点。(2008/05/18)

真夏の出来事

時系列は本編の4辺り、終盤に到るまでの数年の間。レリア視点でアシルへの気持ちが変わる過程の補足エピソード。(2008/08/23)

迷い

アシル編4の贈り物の辺りをレリア視点で。(ブログ掲載日:2008/01/18)

王子様の独白

レリアの冷たい視線に負けそうになりつつもエリーヌを可愛がりたいフェルナンの話。(ブログ掲載日:2008/03/13)

真夜中の語らい

忍耐の日々を送るアシルを励ますフェルナンの短い話。(ブログ掲載日:2008/10/19)


web拍手 by FC2

HOME

Copyright (C) 2007-2008 usagi tukimaru All rights reserved



楽天モバイル[UNLIMITが今なら1円] ECナビでポインと Yahoo 楽天 LINEがデータ消費ゼロで月額500円〜!


無料ホームページ 無料のクレジットカード 海外格安航空券 解約手数料0円【あしたでんき】 海外旅行保険が無料! 海外ホテル