お肉のひみつ

成分表

(五訂日本食品標準成分表より)

馬肉はカロリー、脂肪分が低く鉄分、ビタミンB12、ナイアシンが多く含まれている健康食品です。
「馬力」という言葉がある様に、エネルギー満点。
鉄分が多いから特に女性にお勧めです。

「桜肉」のいわれ

馬肉の赤身が空気に触れると桜色となることや、馬肉の切り身がサクラの花びらを想像させることから、サクラ(桜)やサクラ肉(桜肉)という俗称があり、その鍋料理の「桜鍋」や、刺身の「馬刺し」で食されています。地方によってはその肉をけとばしと呼ぶ地域もあります。

馬肉食の習慣のある地域は古来より馬の名産地が多く、馬の生産と直結した文化が根付いたと考えられています。
慶長の役当時、加藤清正が軍馬を食したと言われており、領地である肥後国(熊本県)に広めたという俗説があります。
現在は青森、山形、福島、長野、山梨が有名です。