スイート10(3)の言葉の意味

夫が最後の恋人だと思っていた――。
“未来のない恋”に心を奪われようとも、一番大切なものは家族なのだと信じていた、弓子。
しかし刺激的な品川との逢瀬を重ねるたびに、心と体は揺らいでいく……。
セックスレス、会話のない夫婦など、結婚世代の女性たちの思いをリアルに描く話題作、第3巻!トレンディドラマが青春の一部だったあなたへ……。
こやまゆかりが贈る永遠に色褪(あ)せないのラブ・ストーリー!! ――OLの結城茅子(ゆうき・かやこ)、21歳。
たまたま通勤電車で見かけた素敵な男性に一目惚(ぼ)れをしてしまった!! 小さな偶然から、その男性、紺野満(こんの・みつる)と茅子は付き合うことになったのだったが……。
それから1年後、ケンカも嫉妬もするけれど、最高にハッピーなカップルは健在です!!ますますラブラブな茅子(かやこ)と満(みつる)。
でも、結婚というのはちょっと重過ぎる――!? 一人暮らしの満が実家に帰ってしまった正月、茅子は女友達とナイショでスキーに。
けれど、スキー場で満の会社の友達に会ってしまった!! スキー場近くにある満の実家にお邪魔することになった茅子たちだったが、そこには当然満の両親が!! 両親への紹介=結婚!? 結婚を意識し始める茅子と満だったが……!?結婚ぬきの恋愛は考えられない茅子(かやこ)と、結婚は考えていないという満(みつる)、2人はついに――!? いつも結婚の話をはぐらかす満に対して、不満や不安を感じてしまう茅子。
そんななか、茅子は高校時代に憧れていた先輩・斉賀(さいが)と出かけることになった。
しかし、2人でいるところを満に目撃されてしまい……。
ドロ沼化していく茅子と満の関係が、いよいよ危なくなってきた――!?大好きな彼の友だちや会社の仲間には紹介されたい!! みんなに堂々と知られたい――!! 会社の野球部でキャプテンをしている満(みつる)。
けれど、茅子(かやこ)は一度も試合に連れて行ってもらったことがない。
付き合って間もないたつみでさえも、いつも五橋(いつはし)さんの応援に行ってるっていうのに〜!! 満の彼女として会社の人に紹介してほしい茅子は、今シーズン最後の試合に連れてってもらうことになったのだが……!?続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60022079