〜魔法の鍵〜

■2021年01月17日(日)  三又バイブ棒……
grp0117012915.jpg 600×800 78K掲示板にユリスさんが書かれた3穴対応オマンコ棒で、空中体操・シンクロのポーズをさせてみたいという書き込みがありましたので、三又バイブつき淫棒で身体を空中に支えながら、バレエのポーズを取っている真由美を描いてみました。
とてもきれいな空中でのジャンプポーズを取る真由美ですが、その身体を支えているのは、股間の3つの穴に突き立てられている三又のバイブ棒の先端です♪
このバイブによって、足が床につかない高さまで身体を持ち上げられてしまった状態で、さまざまなポーズを繰り返し取らされている真由美は、もはや全身が汗だくになり、そして股間はトロトロの蜜を垂れ流し続けるほどに……。
そんな真由美の身体は、わずかにしなって揺れ動くバイブ棒によって、空中に磔になることを強いられています。
この揺れも、真由美の敏感な股間の穴に意図せぬ刺激を与えて、真由美の心と身体を揺さぶります。
体育館の真ん中で、360度ぐるりと男子生徒に囲まれながら、既に10分以上も全裸空中バレエを披露させられている真由美ですが、指示されたすべてのポーズをクリアするまで、このバイブ棒の高さが下げられることはなく、自力で恥穴からバイブを抜くことができない真由美は、言われるままにポーズを取り続けることしかできません。
そして、真由美はまだこの3つの穴を封じられた空中磔の本当の苦悩に気づいていないことを、数十分後に思い知ることになります。
本来、モノを出すべき穴をバイブで封じられたこと、自力でそれを抜くすべがない状態となっていることが、この後にどのような苦悶を自らに課すことになるのか……。
さらなる恥辱と屈辱のショーが待ち受ける運命は、既に約束されたものとなっているのでした。
コメント(絵文字を使わないようにしてください)【上限:500字】
  • 男子生徒(2021/01/17 07:58)
    尿意と便意で動きが鈍くなってますますクリアが遠のく…棒を一本ずつ別々に回転させたい。
Name   Message   

■2021年01月11日(月)  聖女学園の短編エピソードを公開しました
grp0111152549.jpg 400×300 76K聖女学園の短編エピソードとして以前公開しました「理科室の惨劇」の後日談を、今回公開いたしました。
数々の罠にかけられ、さらに担任教師の理沙にまで陥れられて屈辱の醜態を晒すことになった事件を克明に残したビデオ映像にまつわるお話です。
とあるスカトロマニアである男子生徒たちの会話で、いかに理不尽な辱めが行われることになったか……ということを感じ取っていただければと思います。
今回のストーリーでは、直接的な描写はされていませんが、イラストとして以前の「理科室の惨劇」で用いた挿絵を多用しておりますので、スカトロ注意レベルは「★★★」としました。
閲覧の際は、ご注意ください。
コメント(絵文字を使わないようにしてください)【上限:500字】
  • yuu(2021/01/11 19:10)
    結衣香の排泄を支配出来るっていうのは凄い征服感があって楽しそうですね。…これは短編エピを期待しても希望しても宜しいのでしょうか?
  • ね(2021/01/11 22:14)
    (確か摘発したはずの理沙先生の証言が二転三転したことで、有罪確定したんだったよな (笑))これは理沙先生も問題あるので罰を受けてもらわないと
  • みゅう(2021/01/13 14:40)
    3年生全員で「理科室の惨劇」上映会なんて良い企画ですね。再度一連の短編エピソードを読みましたが、「聖女新聞」にあった謝罪後結衣香ちゃんの全裸放尿ショーの挿絵もみたくなります。「放課後アナルストッパー着用義務」はそそられる内容です。整腸剤や下剤を使って、いつ・どこで・どんなふうに脱糞させるかは男子の自由なんてワクワクしますね。是非続きを書いてほしいです!
  • ね(2021/01/13 15:49)
    上映会は下級生のために全校で開催して欲しい声があがりそうですね。下級生の女子達にも惨劇を観てもらいましょう
  • 真由美ファン(2021/01/14 22:19)
    是非続きをお願いします。
  • ロック(2021/01/17 01:28)
    # こちらは、かなり前に書いた内容の追加エピソードだったこと、またハードなスカトロネタをベースにしていることから、反響は少ないかと思っていましたが、思いのほか多くのコメントをいただけて、嬉しく思います。結衣香の排泄を後輩である男子生徒が支配できるというのは、得難い幸運といえるでしょうね。本当に、いつ、どこで、どんなふうに脱糞させるかは、鍵を持っている男子生徒の思いのままですから。しかも、放課後から翌朝までということですから、女子寮にいる3年生の女子生徒たちは、排便するためには男子寮にいる男子生徒に鍵を開けてもらいに行かなければなりません。「アナルストッパーの鍵」という絶対的な切り札を男子生徒たちに握られている状態で、そんな邪念渦巻く男子寮に足を踏み入れなければならない女子生徒たちの心は、どのようなものでしょうね♪
Name   Message   

■2021年01月10日(日)  クラスルームを更新しました
grp0110180724.jpg 600×800 101K2021年はじめの更新は、クラスルームといたしました。
日々、恥ずかしい姿を晒させられることを強いられている5年1組の女子たちですが、そんな中でも特に恥ずかしい姿を晒すことになるのは、体育の時間であることに間違いないでしょう。
なんといっても、クラスの女子全員が、下半身素っ裸の格好で、体育館やグラウンドを駆け回り、飛び跳ね、躍動するのですから。
そんな中で繰り広げられる開脚前転のマット運動。
恐らく年頃の女の子にとっては、たとえ体操着を着ていたとしても、恥ずかしい格好でしょう。
ましてや、男子に後ろから見られるなんて、考えるのも嫌なことであることは間違いありません。
しかし、この5年1組の女子たちは、そんな恥ずかしいマット運動を、下半身裸で、しかも男子たちの言いなりになりながら、しなくてはならないのです。
体育館の真ん中で、男子に囲まれながら裸で開脚前転などしてしまえば、もはや身体の恥ずかしいところで隠しておけるところなどあるはずもありません。
こうして、思春期女子の恥ずかしい姿を収めた写真や動画が、また新たにつくられていくことになるのでした……。


さて、先日「聖女学園◆外伝 〜高き誇り Report《総集編》〜」のDL販売を開始しましたが、今のところ順調に売れていっている模様です。
総集編ということでページ数も多く、若干値段設定も高めだったため不安なところもありましたが、気に入っていただければ嬉しく思います。
コメント(絵文字を使わないようにしてください)【上限:500字】
Name   Message   

■2021年01月09日(土)  聖女学園◆外伝 〜高き誇り Report《総集編》〜のDL販売開始
grp0109075552.jpg 560×420 165K報告が遅くなりましたが、1月5日よりDLsiteにて「聖女学園◆外伝 〜高き誇り Report《総集編》〜」のDL販売が開始されました。
DL販売の開始時期が大変遅くなりまして申し訳ありませんでした。

こちらの同人誌は、コミケ92で頒布したもので、これまでに頒布してきました「高き誇りシリーズ」の「Prologue」、「Report」、「Report Appendix」の3作品をまとめた総集編になります。
それらに加えて、総集編特典として、描き下ろしのサイドストーリーや、会場特典で配布したコンテンツ、未公開コンテンツなどを盛り込んだ内容となっています。
まだ上記3作品をお持ちでない方、また追加コンテンツに興味がある方は、ぜひ見ていただければと思っています。
コメント(絵文字を使わないようにしてください)【上限:500字】
Name   Message   

■2021年01月03日(日)  明けましておめでとうございます
grp0103202513.jpg 600×800 139K明けましておめでとうございます。
昨年は、ずっとコロナコロナでコミケも開催されず、そして普段の日常生活すらもままならない一年となってしまいました。
今年は、少しでもよくなってくれることを祈っています。

昨年も、コロナの影響という訳でもありませんが、なかなか更新ができず申し訳ありませんでした。
少しでも……ということで、聖女学園の短編エピソードや、クラスルームの更新をいたしましたが、楽しんでもらえていたのであれば嬉しいです。

昨年末には、みゅうさんが「囚人ゲーム」のネタを掲示板に書き込んでくれました。
スタンフォード監獄実験というと、普通の人に看守役と囚人役の役割を演じさせると、次第にそれらしい振る舞いをしてしまうという実験ですね。
それを、聖女学園の女子生徒たちに演じさせようというのは、なかなかハードです。
普段仲のいい友達から、囚人としてのいじめを受けるシチュエーションもそそられますが、加えて催眠によって率先していじめをする女子生徒をつくっておくというのも、意地が悪いですね♪
さらに、後輩をかばって囚人役に堕ちた結衣香をいじめることによってポイントが上がったり、さらにクリア条件が日に日に難しくなっていくというのは、どこまでもエンドレスな展開が予想されます。
最終的には、管理者であるはずの理沙先生までもが囚人になって、生徒たちにいじめられる展開になるとは……。
これは、なかなか展開が二転三転して複雑に絡み合ったストーリーですね。

果たして、この「いじめ」というのが、どのようなものになるのか……。
いろいろなアイディアが出てきそうですね。
囚人服の裾をめくらせて露にした割れ目を鞭でなぞりながらの点呼とか、トイレの使用はふたり一組でひとつの便器にさせるとか……。
ほかにも、三角木馬シーソーでオシッコ我慢競争をさせたり、浣腸肛門のパイプ連結とか、虜囚として尊厳を貶めるいじめをしてあげるといいかもしれませんね。


さて、ことしの新年あいさつイラストは、某ア〇ミラの衣装に身を包んだウエイトレスさんです。
といっても、微妙に制服の形が異なっていますが♪
やはり、この胸元を強調した制服を身に着ける以上、その部分をよりかわいらしく見せることが重要ですからね。
そしてかわいらしく見せるための部分は、エプロンの奥にもある訳で……。
こんな制服のウエイトレスさんに給仕されたいですね♪

それでは、ことしもどうぞよろしくお願いします。
コメント(絵文字を使わないようにしてください)【上限:500字】
  • みゅう(2021/01/08 00:46)
    ロックさん、あけましておめでとうございます。「囚人ゲーム」のアイディアありがとうございます。それぞれとっても良いですね。今後の妄想がはかどります。「イジメ」のネタは、3つに分類されますでしょうか。ヾ納蕕ら囚人全員に基礎ルール追加。看守が囚人をイジメる。(一人又は複数)囚人同士を競争させる。(複数又は全員)   また構想がまとまりましたら掲示板に投稿したいと思います。
Name   Message   

■2020年12月26日(土)  聖女学園の短編エピソードを公開しました
grp1226162530.jpg 600×800 71K2017年にcloseさんから投稿していただきました「抜き打ちドーピング検査」の付録扱いとなる臨時広報を短編エピソードとして公開しました。
こちらは、その当時に作成していたものの、諸般の事情によりお蔵入りにしていたものです。
このままだと公開されないままになってしまいそうでしたので、今回公開することにいたしました。
間が空きすぎてしまった感はありますが、元ネタとなっている「抜き打ちドーピング検査」および「抜き打ちドーピング検査後の臨時職員会議」も併せてごらんいただければと思います。

抜き打ちドーピング検査という名の「公開お漏らしショー」で、恥辱の検査の末に、女子生徒たちが理不尽な疑惑をかけられた翌日、さまざまな邪推と欲望で満たされた広報紙が発行されました。
果たして、聖女学園の女子生徒たち、そして生徒会長である結衣香は、この疑惑から逃れることができるでしょうか……。
コメント(絵文字を使わないようにしてください)【上限:500字】
  • yuki(2020/12/26 16:50)
    この後の職員会議で話されたことが実施されたその先がとっても気になりますね♪
  • ru(2020/12/27 08:29)
    そして、特権凍結した上で会長への懲罰ですね。あと、9割あきらめていますが、本編はもう丸5年更新されてませんね。
  • みゅう(2020/12/28 14:19)
    「抜き打ちドーピング検査」の新聞として追加の挿絵ありがとうございます。授業の一日中、開脚姿勢は難しいですよね。きっと全員開脚姿勢を保てず怒られそうです。再度読み返すと「抜き打ちドーピング検査」の事前準備用のビデオに「女性教師」が出演しているとの一文に注目してしまいました。
  • みゅう(2020/12/28 14:25)
    「収容室」の設定ドキドキしますね。収容番号で呼ばれ、催淫剤入りのオマンコ印でオナニー禁止、身の回りをタオル1枚で拭き、尋問。オマルの回収は学校がある日だけなので、女子全員いると土日はオマルから中身があふれだしてしまい、謝罪を強いられそうです。是非「収容室」の短編エピソードがみたいです。  いろいろ想像してしまいます。女子全員が1週間収容室に入るところ、結衣香ちゃんの弁論と交渉術で各クラス代表2名合計6名が金曜夜〜月曜朝までの日数で短縮して収容室に入ることに。規則に反した行動を取ると、再度追加で女子全員が1週間収容室で過ごす取り決めに。はたしてこの6名は過酷な収容室に耐えられるのか?
  • みゅう(2020/12/30 04:26)
    収容室のことを考えていたら、『囚人ゲーム』のアイディアがわいてきました。掲示板に投稿しますので感想や、だれがだれをどのようにイジメ辱めるかのアイディアも皆さんからいただけると嬉しいです。
Name   Message   

■2020年12月25日(金)  クラスルームを更新しました
grp1225231208.gif 600×800 182Kもう12月も終わりに近づき、今年も残すところあとわずかになりました。
皆さん、今年一年無事にお過ごしでしたでしょうか?

今回はクラスルームを更新しました。
前回公開しました「図工の時間」の続きを描いたものになります。
一糸まとわぬ裸でヌードモデルを務めることになった加央里ですが、彼女が味わう辱めは、単に肌を晒すだけではすみませんでした。
年頃の女の子にとって、裸を晒すことは死にも等しい恥辱でしょうが、それを超える恥をかかされることに……。
震える身体、ヒクつく割れ目、そして股間の前に置かれた壺。
そして決定的な瞬間が、クラスメイトの目に晒される……。
コメント(絵文字を使わないようにしてください)【上限:500字】
  • 蓮水姫(2020/12/26 00:21)
    めちゃくちゃ良い。我慢していて最後限界迎えるなんて最高のシチュエーションのひとつじゃないですか。
  • Deteste(2020/12/27 03:22)
    良かったです。張り出すのは絵だけじゃなく壺も飾ってあげないと!
  • みゅう(2020/12/28 14:15)
    続きどうもありがとうございます。とても興奮します。澄ました表情⇒尿意に耐える表情⇒お漏らしする表情、と凄く良いですね。加央里ちゃんの名前入りで、廊下に聖水入りの壺を展示しないと♪他の知らないクラスメイトから、じろじろとオシッコ入りの壺を見られるなんて恥ずかしいですね。壺の外に大きく飛び散って汚したオシッコをとがめられて、明日1日はトイレ禁止で壺の中に用をたしてもらいましょう♪
Name   Message   

■2020年12月05日(土)  中原郁美ちゃんのHな留学生活♪
grp1205123955.jpg 400×560 97K最近、掲示板の方で兵さんが捜索されている「セント・コスモス学園」に留学中の郁美の様子を描いた作品というのは、何人かの方がコメントされているように、アンケートのお礼としてお配りしました「中原郁美ちゃんのHな留学生活♪」と思われます。
2015年6月に、アンケートに回答してくれた方々へのお礼ということで、全24ページ作品として同人誌風に作成し、PDFで贈らせていただきました。

「下から風が出てスカートが翻る」というシーンは、その冒頭に描かれたシーンで、黒たまさんが書かれている通りのエピソードになっています。

こちらの作品は、割と頑張ってつくった作品で、そのまま同人誌として発行しようか……と考えたものでしたが、アンケートのお礼としてお配りすることにしました。
とは言え、もう5年以上も前の作品で、なくされた方も多いのかもしれませんね。
一度は無料配布した作品ではありますが、DL販売にでも乗せましょうか。
でも、かなりの人に配布した作品でもありますので、DL販売に乗せても買う人はほとんどいないかもしれませんが……。
コメント(絵文字を使わないようにしてください)【上限:500字】
  • へたれ大王(2020/12/05 13:18)
    買うよ! 超買うよ!! ぶっちゃけ持ってないし
  • おんりぃ(2020/12/05 18:11)
    私も買うよ!
  • ru(2020/12/07 10:44)
    その時多分アンケート参加してなかったので、読みたいです。
Name   Message   

■2020年12月06日(日)  DLSite 冬の同人割引キャンペーン
DLSite_20201206.jpg 1182×881 485K12月から、DLSiteで「冬の同人割引キャンペーン」がはじまり、2月4日まで全作品を30%OFFとしました。
今年は、夏コミに続いて冬コミも開催されないということで、新刊をお届けすることはできておりませんが、既刊につきましてもご興味がありましたら、この機会をご利用ください。

ちなみに、年明けには「聖女学園外伝〜高き誇り Report 総集編〜」をDL販売開始させる予定です。
既刊をお持ちの方にもお楽しみにいただけるよう、追加エピソードや会場特典パートなどを20ページほど追加した総集編となっております。
コメント(絵文字を使わないようにしてください)【上限:500字】
Name   Message   

■2020年11月19日(木)  男子女子戦争が更新されていました(火の7日間編 開幕)
grp1119193902.jpg 600×800 84Kこちらの日記で何度かご紹介していましたブログ小説「男子女子戦争」が、約半年ぶりに更新されていました。
前回で自然教室編が完結し、今回から「火の7日間編」がスタートしました。
その初日の半日分にあたるストーリーですが、非常にツボにはまる内容ばかりでした。

------------------------------------------------------------
(以下ネタバレ含みますので、ご注意ください)

冒頭、なかなか登校してこない姫乃の様子に、焦らされているような思いを味わうことになりましたが、姫乃が登校してからは、怒涛の如く素晴らしい羞恥シチュが繰り広げられていきました。
私自身、気高い少女が堕とされるまでの展開というのも好きですが、その一方で、完全敗北して屈服した後に繰り広げられる後日談的な、恥辱の日常というのも好きなので、自然教室で屈服し服従を誓った姫乃が、果たしてこれからどんな日常を暮らしていくことになるのか、とても楽しみです。

朝、姫乃は自然教室での屈服などまるでなかったかのように教室に入り、雑魚男子たちが畏怖すらも覚えるという緊張感漂う中、「パンツを見せろ」という一言に、表情を殺しながらも従順に従う姫乃の姿が、クラスの奴隷になったのだという現実を物語っていて、素晴らしかったです。
さらに、教室の真ん中でパンツを脱がせて、改めてスカートをめくらせ、朝から、割れ目もお尻もすべてを晒しものにさせられる姫乃の姿は、これまで20話にも渡って鉄壁のガードを誇り、次々と敵を退けてきたかつての雄姿とのギャップも相まって、最高のシチュエーションだと思います。
特に、これまではゲームや裁判という「つくられた舞台」の中での露出でしたが、今回は何気ない教室の日常の中で裸の下半身を晒すということで、また格別の味わいがありました。
ノーパン・スカートめくりをさせられたことに加えて、年頃の女の子が絶対に取らないであろう、露出がに股ポーズまで命令され、それに唯々諾々と従ってしまう姿に、姫乃の覚悟を感じました。

姫乃の隷従初日にプール授業があるという不運(男子にとっては最高の幸運)の中、繰り広げられる男子たちの命令の数々も、とても楽しいものでした。
ただ、姫乃もプールの中で何かをされると思っていたようですが、そんな姫乃の想像を超えて、実際にはその前から仕掛けられ、男子更衣室でタオルなしの着替えを命じられ、男子の前で2度目のストリップを披露する羽目に。
プール授業があるのに、普通に女子更衣室で着替えさせてもらえると思っていたとは、姫乃も、男子のエロ妄想を甘く見過ぎと言えましょう(笑)。

姫乃の1回目のストリップは、自然教室のゲーム敗北により行われたもので、男子から神聖なものを見るかのような視線の中、毅然と服を脱いでいくというものでしたが、今回、男子更衣室の中で行われた2回目のストリップは、性欲にまみれた男子にからかわれるように視姦されながら全裸になるという、まったく異なる状況で、より姫乃の惨めさが強調されるものとなっていました。
挙句に、ふざけた雑魚男子に、スクール水着を奪い取られてしまい、雑魚男子たちの間をキャッチボールされる水着を取り返そうと、裸で更衣室の中を無様に飛び跳ねる羽目になるなど、まるで小学校低学年のようないたずらに翻弄される姫乃の姿が、これまでの完璧美少女とのギャップも相まって、とても滑稽なものとなっていて、姫乃の心が砕かれていく様子がそそられます。

やっとの思いで水着を身に着けてプールサイドにたどり着いた姫乃に襲い掛かったのは、担任教師である鮫島から命じられたのは、遅刻した罰として水着を脱いで、裸でラジオ体操の見本をすること……。
何ともツボな展開です。
反抗することが許されない姫乃に対して、取ってつけたように「罰」を言い渡して、せっかく身に着けた水着を改めて脱がせる。
あえて、何度も脱衣の羞恥を味わわせるために、衣類を着させるという用意周到さが、何とも言えません。
教室でのスカートめくり露出からはじまり、更衣室でのストリップ、さらにプールサイドでのストリップと、一日に3度も脱がされるとは、さすがの姫乃も思っていなかったのか、かなりの狼狽を見せますが、すべては担任と男子が共謀して仕組んだ罠であったので、見ていた男子たちは、姫乃のうろたえる姿も楽しかったに違いないでしょう。

ラジオ体操とは言え、年頃の女の子が裸でやるということになれば、それは極上の羞恥刑になることは、間違いありません。
体操中は、身体を隠すことはできず、さらには腕を上げたり広げたり、脚を開いたり閉じたり、身体をねじったり仰け反ったり……と、隠すことのできない身体の恥部を、次から次へと披露することになるのですから。
ましてそれをするのが、高根の花の美少女となれば、最高の見世物になることは、間違いないでしょう。
腕を振っては胸が揺れ、脚を開いては割れ目が開き、上体を反らせば淫裂からお尻の割れ目までのすべてを晒す……。
学校一の美少女が裸で見せるラジオ体操の姿は、何物にも代えられないものに違いありません。
そんな中、姫乃はジャンプをした拍子に割れ目の中に溜まった愛液を垂らしてしまうという失態を晒し、この上ない恥をかいてしまいます。
更衣室でのストリップから全裸体操までの一連の仕打ちは、羞恥責めに翻弄され続けた姫乃に、クラスメイトの前で愛液を垂れ流すという生き恥をかかせるために仕組まれた罠だったというのですから、このクラスの悪辣さが際立ちます。

結局、体操が終わった後も難癖をつけられて水着を着させてもらえない姫乃は、ずっと全裸でプール授業を受けることに。
しばらくの間は、裸であることを覗けば普通の授業が進んでいきますが、最後の10分は自由時間となり、それは姫乃を辱める時間ということになりました。
平泳ぎの手本を見せるように命じる男子の言いなりになって、全裸で平泳ぎをし、その様子を雑魚男子たちが横から、後ろから、そして水中から視姦していくのですが、さらにエスカレートして、無理やりクイックターンを姫乃に強いることに。
特段運動神経がいいという訳でもない姫乃が、まともにクイックターンなどできるはずもなく、裸のお尻を水面に出して、脚をばたつかせるという醜態を晒す様子は、とてもあの姫乃の姿とは思えないほどに滑稽で無様です。
水面に、割れ目もお尻の穴も丸見えにして、もがき苦しむ姿は、きっと男子たちの目に焼き付いて離れないことでしょう。

今回の話では、責め手の主体が名もない雑魚男子になっているところが、姫乃の凋落を物語っていてよかったです。
かつては高嶺の花、手の届かない存在だった白鷺姫乃が、男子軍の中枢にも関わらなかった雑魚男子の手によって、いいように弄ばれ嬲られているのが、何とも言えません。
また今回の話で、姫乃は相当の覚悟を持って学校に来たはずなのに、礼門をはじめとする男子、そして担任の鮫島が、姫乃の想像を超える辱めの罠を次々と仕掛けてきました。
その仕打ちに、あの姫乃が、まるで手も足も出ずに翻弄されていく様子は、これまで完璧な美少女として描かれてきた姫乃像とのギャップも相まって、とても楽しいものでした。やはり、いくら大人びているとはいえ、5年生の少女の想像というのは、男子の妄想には遠く及ばないのでしょう。強い覚悟を持って臨んでいる分、その想定を上回る羞恥と屈辱を味わわされる姫乃の姿は、とてもそそられるものでした。

これだけの展開を見せていながら、まだ初日の4時間目……。
これから、はたして姫乃がどのような恥辱を味わっていくことになるのか、今から楽しみでなりません。
また、更新されることを心から待ちたいと思っています。

------------------------------------------------------------

という訳で、今回のイラストは、登校してきた姫乃が、席に着く前にスカートをめくるように命じられて、言いなりにスカートをめくり上げ、パンツを見せているところを描いたものです。
この後、姫乃はパンツを脱ぐように命じられ、さらにノーパンになった後に、改めてスカートをめくり上げるように命じられます。
コメント(絵文字を使わないようにしてください)【上限:500字】
  • みゅう(2020/11/23 20:46)
    男子女子戦争の更新の連絡ありがとうございます。姫乃への羞恥責めの数々読み応えがあります。長年、辱めることがでかなかった完璧美少女に恥辱を味合わすのは楽しみですね。聖女学園でも今までみることができなかった理沙先生の屈辱的な姿も期待しています。
  • sora(2020/11/24 02:12)
    今回初めて拝読したのですが……すごいですね! 年頃の女の子が裸に剥かれ見世物にされることの恥ずかしさが、これでもかとばかりに緻密な描写で表現されています。いやらしいことをされると予測はしていても男子の嗜虐心を想像しきれていないのが初心という感じで良いですね。あまりの羞恥と興奮?で濡らしてしまうのも可愛いです。 前の部も少しづつ読み進めています。作品紹介感謝します。今回初めて拝読したのですが……
  • ロック(2020/11/28 08:15)
    >みゅうさん 今回のシチュエーションは、本当にツボにはまるところが多く、これまでお預けとなっていた完璧美少女を次から次へと恥辱の罠に仕掛けていく様子が楽しめました。聖女学園の教師陣も、いずれは……と思っています。 >soraさん 男子女子戦争、とても気に入っている作品ですので、共感いただけてうれしいです。今回は、エッチな目にあわされることを知り、何かしらの罠が仕掛けられていると感じながらも、それに抗うこともできず、そして自分の想像を超える男子の性欲に振り回される姫乃の様子が、とても楽しめるものとなっていました。全体を通して読むと、余計に姫乃の堕ち様が感じられると思います。
Name   Message   

過去ログ 2006年10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 12月 
2008年01月 04月 06月 07月 08月 09月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 06月 07月 08月 09月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 11月 12月 
2020年01月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年01月